お友だち向けにお得な情報配信中!!

NEW 10/26(火)〜 SG「第68回ボートレースダービー」いよいよ開幕!選手情報や予想に役立つ情報を公開中!!

デビューから5年でA2!年々成績を上げ、成長し続ける女性ボートレーサー「出口舞有子(でぐち まあこ)」選手を紹介!

デビューから5年でA2!年々成績を上げ、成長し続ける女性ボートレーサー「出口舞有子(でぐち まあこ)」選手を紹介!

出口舞有子選手は、愛知支部に所属しているボートレーサー(競艇選手)です。

2015年にデビューし、2020年にはG1初勝利、A2昇格と凄い速度で成長していて、今最も目が離せない女性ボートレーサー(競艇選手)です。

今回は、そんな出口舞有子選手のプロフィール・特徴・成績・今までの活躍などを紹介していきます。

出口舞有子(でぐち まあこ)選手のプロフィール

紹介していく出口舞有子選手
紹介していく出口舞有子選手

出口舞有子選手は、愛知支部に所属していて、差しやまくり差しを得意とするA2級のボートレーサー(競艇選手)です。

また、趣味は海外旅行・映画鑑賞、好きな食べ物はチーズ・グレープフルーツ・レバーだそうです。

同期には、「小池修平選手・上田龍星選手・中村泰平選手・薮内瑞希選手」がいます。

2020年後期にA2へ昇格し、人気実力共に急上昇中です。

出口舞有子選手のプロフィールを紹介します!

  • 名前:出口舞有子(でぐち まあこ)
  • 登録番号:4901
  • 登録期:117期
  • 級別:A2
  • 支部:愛知
  • 生年月日:1992年12月11日
  • 出身地:愛知県
  • 血液型:O型
  • 身長:158cm
  • 体重:48km
  • デビュー:2015年11月1日

選手を知る事によって、ボートレースをもっと楽しく見ることが出来ますよ!

予想する上でも、選手を知る事は大事なことじゃ

出口舞有子選手がボートレーサー(競艇選手)を目指したきっかけ

津市出身でボートレース津(津競艇場)の母から、中学生の頃に「収入がいいみたいだし、やってみたら?」と勧められたのがきっかけだそうです。

小学生では水泳、中学・高校は硬式テニスをやっており、元々スポーツ選手に憧れを持っていたみたいなので興味を持ったみたいです。

大学は卒業しておきたいという事で大学に行き、就職活動するにあたって、「やっぱり、ボートレーサー(競艇選手)になりたい」と目指し、4度目の試験で見事合格を果たしたそうです。

学生時代に、スポーツをやっていた選手は多いですよね!その経験が競艇選手(ボートレーサー)になっても、活きていると語る選手をよく見ます!

出口舞有子選手の特徴

出口舞有子選手の2021年のコース別成績・コース別決まり手を下記にまとめました。

コース 出走数 1着率 2連対率 3連対率 平均ST 逃げ 差し まくり まくり差し 抜き 恵まれ
1コース 28 71.4% 85.7% 85.7% 0.16 19 0 0 0 1 0
2コース 22 31.8% 63.6% 77.2% 0.12 0 5 2 0 0 0
3コース 21 19.0% 38.1% 61.9% 0.13 0 0 1 2 1 0
4コース 25 16.0% 36.0% 68.0% 0.15 0 2 1 0 1 0
5コース 24 0.0% 20.8% 45.8% 0.15 0 0 0 0 0 0
6コース 21 0.0% 9.5% 19.0% 0.17 0 0 0 0 0 0

出口舞有子選手は、インコースを得意としている選手で1コースに関しては、28回出走して1着率が71.4%を高い数値をマークしています。

また、2コースは出走回数22回で1着率31.8%、2連対率63.6%、3連対率が77.2%とこちらも高い数値をマークし、差しが5回、まくりが2回で差し・まくりが得意な選手である事もわかります。

SGでは活躍が少ないものの、2020年からはG1での勝率も上がってきていて、一般戦においては常に優勝争いに絡む活躍をしています!

平均STも早くスタート力も注目じゃな

出口舞有子選手の活躍

出口舞有子選手、G1初1着で水神祭
出口舞有子選手、G1初1着で水神祭

2015年11月1日、ボートレース蒲郡(蒲郡競艇場)で開催された「BOATBoy CUP」初日4Rでデビューし、2016年12月31日、ボートレースびわこ(びわこ競艇場)で開催された「選手会会長杯争奪 2016年末ファイナル」最終日2Rで初勝利をしています。

2019年8月30日には、ボートレース唐津(唐津競艇場)で開催された「桃咲まゆ杯~ほぼ女子戦~」で初優出の活躍。

2020年8月5日、ボートレース多摩川(多摩川競艇場)で開催された「第34回レディースチャンピオン」初日5RでG1初出走し、同年9月17日のボートレースびわこ(びわこ競艇場)で開催された「第7回ヤングダービー」初日6RでG1初勝利、準優出。

同年12月14日には、ボートレース住之江(住之江競艇場)で開催さた「2020MBレディースカップ(オールレディース競走)」で優勝を飾りました。 また、2020年にはA2への昇格をはたしています。

2021年も優出3回、優勝1回と活躍していたのですが、2021年4月22日のボートレース常滑(常滑競艇場)で開催された「オールレディース競走レディース笹川杯」10Rにて、「モーターの設備不良による出遅れ(L)事故」が起きてしまいます。

結果「出遅れによる30日間の休み」「設備不良による2か月の出場停止」でトータル3か月の大会出場停止が決まってしまいました。

復帰した際には、調子を落とさず活躍を期待したいです!

まとめ:出口舞有子選手は、年々成長し続け今後も目が離せない選手!

デビューからたった5年でA2に昇格し、年々成績を上げ続けていて、女性ボートレーサー(競艇選手)界では注目を浴びている選手です。 ボートレース(競艇)は、年々女性ボートレーサー(競艇選手)も増えていき、レースでは熾烈な争いを繰り広げています。 出口舞有子選手は間違いなく、今後も注目を浴び続け、女性ボートレーサーを代表するよな選手となっていくでしょう。

舟研(フナケン)では、復帰後も出口舞有子選手の活躍をニュースでお届けしていきます!

また、活躍を見て良いニュースを届ける事が出来る日が来るのが待ち遠しいものじゃ!