お友だち向けにお得な情報配信中!!

NEW 10/26(火)〜 SG「第68回ボートレースダービー」いよいよ開幕!選手情報や予想に役立つ情報を公開中!!

ルーキー世代期待の星!「仲谷颯仁(なかたに・はやと)」選手を紹介

ルーキー世代期待の星!「仲谷颯仁(なかたに・はやと)」選手を紹介

ルーキー世代で、加速や後方からのまくりが得意な仲谷颯仁選手ですが、若くしてなぜこんなに実績を出しているのか気になりますよね。

本記事では、仲谷颯仁選手の競艇を始めたきっかけから得意なこと、実績など詳しく紹介していきます。

仲谷颯仁選手のプロフィール

仲谷颯仁選手プロフィール
仲谷颯仁選手プロフィール
  • 登録番号:4848
  • 生年月日:1994年8月20日
  • 身長:162cm
  • 体重:50kg
  • 血液型:O型
  • 支部:福岡
  • 出身:福岡県北九州
  • 登録期:115期
  • 級別:A1級

仲谷颯仁選手は、福岡県北九州市出身で、福岡支部に所属しているA1級の競艇選手です。

始めたきっかけは、初めてボートレースを見た時の迫力を忘れられず、かっこいいと思ったから始めたそうです。

それまでは、サッカーが好きで将来の夢はサッカー選手か子どものサッカーのコーチになりたかったそうですね。

やまと学校では、115期トップの最高勝率である7.99をマークして卒業し、同期には「権藤俊光選手」「佐藤隆太郎選手」「関浩哉選手」などがいます。

2014年11月に、若松競艇場の公営レーシングプレス杯でデビューしましたが、フライングしてしまい、ほろ苦いデビュー戦となってしまいました。

しかし、2016年に若松競艇場で初優出し、2017年には唐津競艇場の「NEW YEAR バトル」で初優勝、その成績が認められてフレッシュルーキーに選出されました

また、同年の12月に住之江競艇場で開催された「第32回グランプリシリーズ」でSG初出場し、5日目に逃げを決めて見事SG初勝利

勢いそのままに、2018年2月20日に若松競艇場で開催された「第64回九州選手権競走」で若干24歳にして、G1初制覇を成し遂げました!同年には、九州地区トップルーキーにも選出されており、今後大注目の若手競艇選手です。

年齢26歳と若いのに、すごい成績ですね☆

ちなみに、師匠は川上剛選手で兄弟子は西山貴浩選手じゃ

加速を活かした後方からのまくりが武器

仲谷颯仁選手の武器
仲谷颯仁選手の武器

仲谷颯仁選手は、162cm50kgと小柄な体系を活かした「加速」と他の競艇選手を寄せ付けないターンからの加速による「まくり」を得意としています

平均スタートタイミングは0.16と競艇選手の中で平均的で、2連対率が36.60%、3連単率が51.11%と決して高い数値ではなく調整力はこれからといった感じですが、持ち前の加速力と勝負強さでどのコースからでも優勝する可能性があります。

この武器で今まで数々のタイトルを獲得してきたわけじゃな

そもそもトップルーキーって何!?

先ほどすこしだけ文章で「2018年に仲谷颯仁選手が九州地区トップルーキーにも選出されました」と言いましたが、そもそもトップルーキーって何ぞや?って話ですよね。

次世代を担う競艇選手を各支部から60名前後選出して、スター候補として育成や強化をしているのですが、その中で「登録6年以内でA2級以上」の競艇選手が成績や勝率を考慮され、トップルーキーの候補を選びます。

この基準をクリアした上で、その中から全国の優秀な16名に選ばれた競艇選手のことをトップルーキーと呼びます。

毎年約1080人から1100人が候補として選ばれる中、仲谷颯仁選手は、その内の16名に2018年~2019年と連続で選ばれているんだからすごいですよね!トップルーキーに選出されて以降、ボートレース若松CMに抜擢されるほど人気の競艇選手の仲間入りとなりました。

すごいですね!ちなみにフレッシュルーキーも何か条件とかありますか?!

登録5年以内の各レース場における推薦選手で各場2名が選出されるんじゃよ

新たな野望へ

2018年に若松競艇場で開催された「第64回九州選手権競走」でG1初優勝してから早2年。

ここまで、驚くほど順調に進んできた競艇人生ですが、そんな仲谷颯仁選手が思い描く新たな野望とは一体何か。

それは、SG初制覇と常に獲得賞金ランキング上位にいることです。

得意の加速を活かした後方からのまくりを活かしていきながら、ウィークポイントであるターンの踏み込みや調整力をしっかり克服して、是非SG初制覇をしてほしいですね。

ちなみにSG制覇の最年少記録って誰なんですか?

服部幸男選手の21歳9ヵ月が最年少記録じゃ

G1初優勝の獲得賞金は尊敬している母へ

G1初優勝の獲得賞金は尊敬している母へ
G1初優勝の獲得賞金は尊敬している母へ

デビュー3年目の24歳でSG選出し、G1初優勝をした仲谷颯仁選手ですが、その時の獲得金額が450万円。

その獲得賞金金額の使い道がなんと尊敬する母親へのプレゼント!何をプレゼントしたのかというと、以前から母親がほしがっていたミニクーパーをプレゼントしたそうですね。

すごい親孝行でこちらが泣けてきてしまいますね。

「母親も泣いて喜んだというじゃないんですか?」という記者の質問に対して、爆笑しながら受け取ってくれたと仲谷颯仁選手はインタビューで話してました(笑)。

そんな親孝行な仲谷颯仁選手ですが、他の成績がどうなっているのか優勝歴を順に見ていきましょう。

24歳で450万円の車をプレゼントなんてさすが仲谷颯仁選手です☆

感謝の恩返しと言ったところじゃな

レース優勝歴

【SG優勝経験】
なし
【G1優勝経験】
2018年 第64回九州地区選手権競走
【G2優勝経験】
なし

獲得金額と順位をチェック!

2020年の仲谷颯仁選手の成績は、獲得賞金金額が30,010,000円で、全国のルーキーの中では2番目に高い獲得賞金金額となっています

2019年の獲得賞金が40,274,000円で、このまま優勝を重ねれば、前年度を超えてくるのではないでしょうか

また、賞金の一部は財団のハンセン病のない世界のための活動の寄付をしているということです。

仲谷颯仁選手若いのに、人としても本当に素晴らしいですね☆

応援したくなる気持ちも分かるじゃろ

まとめ:次世代を担うトップオブルーキー

仲谷颯仁選手のまとめ
仲谷颯仁選手のまとめ

24歳にしてG1制覇を飾り、その初制覇したお金で母親にミニクーパーをプレゼントした親孝行の一面もある仲谷颯仁選手。

そんな仲谷颯仁選手の次の最大の目標がなんとSG初制覇と賞金ランキングに常に上位にいるという目標に向けて突き進む仲谷颯仁選手の今後に期待していきたいですね!