新たな証言で競艇界に衝撃!八百長元ボートレーサー「西山 昌希(にしかわ まさき)」が激白!

新たな証言で競艇界に衝撃!八百長元ボートレーサー「西山 昌希(にしかわ まさき)」が激白!

親戚と共謀し八百長をしたことから、モーターボートレース競争違反の罪で懲役3年と追微3725万円の判決を言い渡された元ボートーレーサーの西川昌希氏(30)。

本記事では、新たに衝撃的な事実が発覚したので、その衝撃的な内容をお届けします!

八百長やっている奴なんて他にもいる

八百長に手を染めた西川昌希被告
八百長に手を染めた西川昌希被告

ボートレース史上最大の八百長事件を起こし、名古屋地裁に収監されていた西山昌希氏。

その西山昌希氏が衝撃的な証言したいうことです。

それは、「競艇界で八百長をやっている奴は他にもいる」という証言です。

逮捕された時点で、懲役に行く覚悟は出来ていたという点から、西山昌希氏がこの発言に対する覚悟が伝わってきますし、そもそも1人のボートレーサーだけで八百長が成立するとは考えづらいので、信憑性に関してはかなり高いと言えるでしょう

そして、こう言える確たる証拠があるということなので、後ほど説明します。

競艇界の信頼や信用を取り戻すためにこれから一丸となってやっていこうと思ったのに

こういった証言が告白されたからには徹底調査すべきじゃな

少なくとも合計5億以上は稼いだ

告白本にて、「八百長で稼いだ合計金額は少なくとも5億円以上だ」と告白したのですが、この事実から考察するに人が操作できるスポーツに関しては、競馬など人以外も加わるスポーツと比べて八百長がしやすい傾向があると言えますね

5億円ですか…!衝撃な事実ですね…

これだけ大きな金額が動くとなると確かに他の共犯者がいてもおかしくないのぉ

手口の詳細について激白

手口としては、最短距離でターンをすることができ、1着率の高い1号艇で故意にスピードなどを落として順位を下げ、共犯である親族の男が1号艇以外を買うことにより、高配当を獲得し、大金を手にするという手口です

詳細に関しては、アマゾンで現在ベストセラーとなっている「競艇と暴力団(八百長レーサーの告白)」という宝島社から出版されている暴露本に書かれているということです。

他の競艇選手とも共謀していると考えると意図的できそうな手口ですね

八百長の新たな証拠を持っている

「俺は確かな証拠を持っている」と話している西山昌希氏には、そう言えるだけの確かな根拠が存在しそうな感じがしますね。

また、「強い競艇選手がいないと八百長は成立しない」という発言から、もし他にも八百長をしている競艇選手がいるとすれば、階級がA2もしくはA1の競艇選手が八百長をしている可能性が高いと考えられます

問題は、新たな証拠や証言が西川昌希氏の口から話されるかどうかですね。

「他人の詳細については話す予定はない」と証言していますが、健全なスポーツを維持するためにもここは是非話してほしいものです。

有名なA1級の競艇選手となれば競艇界にさらなる衝撃が走りそうですね

元を絶たねばなくならないのが八百長じゃから解決には時間がかかりそうじゃな

西川昌希氏の衝撃の生い立ちが明らかに

衝撃的な生い立ちの経緯は幼い頃に両親が離婚して、六代目山口組・司忍組長の出身組織である「弘道会」傘下の暴力団の幹部だった親戚の家で育てられていたということです。

つまり、ヤクザ家系の子供として育てられたということになります

こういった経緯から情報を得ていたのであれば、証拠を持っているという証言に信憑性が非常に高くなってくると考えられますね。

こういった生い立ちから様々な情報を知ったのであれば納得じゃな

新たな証言を話さない理由について考察

「芸能界」「スポーツ」「ギャンブル」「ビジネス」など大金が見込める所には、ヤクザや半グレと繋がっている可能性があったりするのですが、やはり今回もその可能性があるのではないかと考察します

理由としては、西山昌希氏がヤクザ家系でその内部から、情報を得た可能性もあると推測されるからです

もしかしたら、親族の方も裏社会の方に話を持ち掛けられたという可能性もありますしね。

過去にも地方競馬や相撲で八百長があり、裏社会との関係が明らかになったという点からも、もしかしたら様々な組織が関わっている可能性があるので、話さないというよりは話せないといった方が正しいのかなと思います

様々な組織が混合して行われた証拠となれば個人だけの問題ではなくなるということですね

競艇会による八百長の徹底排除の強化

もしかしたら競艇ファンの方は知っているかもしれませんが、競艇では各ボートレース場で八百長などの不正を防ぐために、暴力団の方の入場をお断りしているケースが多いんですよね

過去に競艇のノミ行為(主催者認めていない業者の投票券販売)などの不正で、暴力団が逮捕されていることからも、この八百長事件を機に今後もさらなる厳重な対策が必要と考えられます

競艇ファンや関係者が安心し信頼できる環境作りは確かに必要じゃな!

まとめ:八百長事件の新たな証言から見えた競艇界の真実

今回、八百長事件の新たな証言で見えてきた真実として、西川昌希氏と共犯の親族の男が起こした八百長は、氷山の一角にすぎないということです

他にも共犯者や八百長をやっている可能性が否定できないのであれば、競艇というスポーツの治安維持のために、競艇界の各関係者が一丸となってしっかり安全面を強化し、競艇が不正のない誰もが安心して楽しめるスポーツになってくれることを願うばかりです

フジテル
フジテル
東京住みの30歳。湘南とラーメンが好きで、競艇勉強中の1年目新人ライター。
ギャンブルは、パチスロで万枚を複数回達成し、FXなどの投資取引に経験あり。

掲載の内容はあくまでもライター独自の見解であり、その正確性・再現性を当サイトでは保証いたしかねます。

合わせて読みたい記事

  • SG第23回チャレンジカップが2020年11月24日からボートレース蒲郡(蒲郡競艇場)で開催!
    SG第23回チャレンジカップが2020年11月24日からボートレース蒲郡(蒲郡競艇場)で開催!
    来たる2020年11月24日(火)に、「SGチャレンジカップ」が今年も開催さ…

    2020年11月12日

  • 元ボートレーサー(競艇選手)の西川昌希被告が八百長で懲役3年&追徴金3725万円の実刑判決
    元ボートレーサー(競艇選手)の西川昌希被告が八百長で懲役3年&追徴金3725万円の実刑判決
    元ボートレーサー(競艇選手)の西川昌希被告が行なった八百長レースやボート…

    2020年10月22日

  • ボートレースびわこ(びわこ競艇場)のコース変更!レースや予想はどのように変わる?
    ボートレースびわこ(びわこ競艇場)のコース変更!レースや予想はどのように変わる?
    滋賀県にあるボートレースびわこ(びわこ競艇場)のコース変更について紹介し…

    2020年10月19日

  • 2020年「第67回ボートレースダービー」開催!基礎知識や注目選手、予想のポイントを紹介!
    2020年「第67回ボートレースダービー」開催!基礎知識や注目選手、予想のポイントを紹介!
    「第67回ボートレースダービー」が2020年10月20日(火)から25日…

    2020年10月13日

  • 競艇界のレジェンド「今村豊(いまむら・ゆたか)選手」が引退!引退理由やいままでの活躍まとめ
    競艇界のレジェンド「今村豊(いまむら・ゆたか)選手」が引退!引退理由やいままでの活躍まとめ
    競艇界の「レジェンド」、「今村豊(いまむら・ゆたか)」選手が2020年1…

    2020年10月12日

  • PGI「第7回ヤングダービー」が2020年9月17日(木)よりボートレースびわこ(びわこ競艇場)で開催!
    PGI「第7回ヤングダービー」が2020年9月17日(木)よりボートレースびわこ(びわこ競艇場)で開催!
    2020年9月17日(木)から9月22日(火)に、「プレミアムGI 第7…

    2020年9月8日

  • 第66回「SGボートレースメモリアル」★ボートレース下関にて開催!夏のフィナーレとなる大レースを楽しもう
    第66回「SGボートレースメモリアル」★ボートレース下関にて開催!夏のフィナーレとなる大レースを楽しもう
    夏の締めくくりとしてふさわしい強者揃いのSGレース「ボートレースメモリア…

    2020年8月13日

  • 第25回「SGオーシャンカップ」開催!鳴門競艇場で予想を当てよう
    第25回「SGオーシャンカップ」開催!鳴門競艇場で予想を当てよう
    2020年度、第25回「SGオーシャンカップ」が「鳴門競艇場(ボートレー…

    2020年7月14日

  • 霜降り明星・粗品、スマホの誤操作でボートレース舟券を100万円分購入するも1.0倍払い戻しで命拾い
    霜降り明星・粗品、スマホの誤操作でボートレース舟券を100万円分購入するも1.0倍払い戻しで命拾い
    2019年6月20日、2018年M-1王者でお笑い芸人の霜降り明星・粗品…

    2020年6月25日

  • 「SG第30回グランドチャンピオン」ボートレース開催!注目競艇選手や競艇予想、基礎知識を紹介
    「SG第30回グランドチャンピオン」ボートレース開催!注目競艇選手や競艇予想、基礎知識を紹介
    2020年、3回目のSGとなる「第30回グランドチャンピオン」が近づきま…

    2020年6月15日

  • 競艇(ボートレース)に関するコラム
    競艇(ボートレース)に関するコラム
    競艇に関するコラムの一覧です。

    2020年6月11日