【競艇】オーシャンカップはどんなSG競走?2024年の注目選手や大村攻略まとめ!

【競艇】オーシャンカップはどんなSG競走?2024年の注目選手や大村攻略まとめ!

2024年7月23日〜28日にボートレース大村にてSG「第29回オーシャンカップ」が開催!

  • そもそもオーシャンカップってどんな競走?
  • 注目選手や注目モーターは?
  • 大村競艇場の特徴や予想方法は?

今回は「オーシャンカップ」の概要と2024年競走にまつわる情報を深堀り!

「オーシャンカップ」はどんなレース?競走の基本情報

オーシャンカップの基本情報
  • 【名称】第29回オーシャンカップ
  • 【開催期間】7月23日〜7月28日
  • 【優勝賞金】3,600万円
  • 【開催場】大村競艇場

「オーシャンカップ」は1996年7月17日に創立されたレースです。

開催時期は、優勝戦を海の日に開催することが多いことから、基本的には7月下旬

海の日に優勝戦をやるなんて、まさにオーシャンカップだね〜♪

2003年のナイターレースは蒲郡競艇場が初開催地であることでも知られておるな!

【出場条件】オーシャンカップに出られる選手は?

オーシャンカップの出場条件

オーシャンカップはSGのなかでは珍しく、級別関係なく出場の可能性がある競走です。

オーシャンカップの優先出場条件と出場条件は、下記の通り。

【優先出場条件】

  • 前年度のボートレースオーシャンカップ優勝者
  • 前年度のボートレースグランプリ出場者(6名)
  • 同年のボートレースグランドチャンピオン優勝者

こちらの3つの出場条件を満たしていれば、優先的に「オーシャンカップ」に出場可能です。

【出場条件】

  • 前年度の5月〜当年4月までのG1・G2優勝戦の着順点上位者

出場条件にある着順点というのは、簡単にいうと着順による点数の成績であり、下記が着順点の詳細です。

  • 1着10点
  • 2着9点
  • 3着6点
  • 4着5点
  • 5着4点
  • 6着3点

この点数が高ければ、級別関係なく出場が可能です。

一方で、妨害失格行為や、危険行為やフライングなど選手責任失格行為を起こした場合は着順点が原点されることもあります。

特に、フライング行為は競艇界ではかなり重い罰則があり、場合によってはフライング1回で、当年のオーシャンカップの出場権がはく奪される可能性もありますね。

総合着順点が高い選手ってのは、ようはその年に調子が良いってことだね〜!

級別が関係ないから、理論上はB級選手の下剋上にも期待できるぞい!ま、結局A1級がほとんどにはなるんじゃが…。

【歴代優勝者】どんな選手がいる?

オーシャンカップの歴代優勝者

過去10年間のSGオーシャンカップ歴代優勝者を紹介します。

開催数年度開催場所選手名コース決まり手
192014年丸亀吉田拡郎1逃げ
202015年三国石野貴之1逃げ
212016年鳴門石野貴之3差し
222017年丸亀峰竜太1逃げ
232018年若松毒島誠2まくり
242019年常滑瓜生正義1逃げ
252020年鳴門峰竜太4差し
262021年芦屋濱野谷憲吾1逃げ
272022年尼崎椎名豊1逃げ
282023年児島羽野直也5まくり差し

2010年以降は減音モーターが使われるようになったので、出力が減って逃げの決まり手が増えましたが、オーシャンカップでは、逃げ以外の決まり手も多くみられるようですね!

例えば、6月に開催されたグランドチャンピオンでは過去10年間で1コース以外の優勝はたったの2回

それに比べ、オーシャンカップでは倍の4回もあります。

ってことは、優勝戦だからといって1コース逃げで安心してちゃダメってことだね!

選手たちの実力差がオーシャンカップより大きいことも、理由の一つかもしれないのう。

【売上】2020年から急激に売り上げが増加!

オーシャンカップの歴代売り上げ

過去10年間のSGオーシャンカップの歴代売上を紹介します。

年度売上前年比
2014年110億1992万9100円+3.5%
2015年90億8283万1700円-17.6%
2016年85億0428万9200円-6.4%
2017年116億9497万0500円+37.5%
2018年108億1538万4700円-7.5%
2019年118億8586万4700円+9.9%
2020年152億2968万6500円+28.1%
2021年150億9760万0900円-0.9%
2022年141億3314万8100円-6.4%
2023年133億3103万5900円-5.7%

オーシャンカップの売上は2019年までしばらく90億円〜120億円前後で推移していますが、2020年から一気に30億円ほど売り上げが跳ね上がりました!

この期間は、ボートレース全体の売り上げも増えているので、オーオシャンカップで特別に施策が行われたというよりかは、競艇の利用者が増えていることが原因でしょう。

インターネット投票とかが一気に広まった時期だね〜!

ただし、それをピークに現在は右肩下がりじゃ。

【スケジュール】6日間はどう分けられる?

オーシャンカップのスケジュール

「オーシャンカップ」のスケジュールは合計6日間に分かれています。

  • 【1日~4日 予選】出場選手52名
  • 【5日目 準優勝戦】予選得点上位18名を3レース実施
  • 【6日目 優勝戦】各準優勝戦上位2名の計6名

敷居の高いSGレースということもあり、フライングなどをした場合は、フライング辞退期間消化後6カ月間(準優勝戦は3カ月)のPG1・G1・G2競走からの除外となり、選考に大きなマイナスとなります。

その年のSGレース出場に大きな影響を与えるということじゃな

  • 【オーシャンカップの基本情報まとめ】
  • 出場条件はG1・G2優勝戦の着順点が関係しており、級別は関係ない
  • 歴代の優勝戦を見ると1コース以外からの勝利もしばしばある
  • 売上は2020年から急増しており今は右肩下がり

「オーシャンカップ2024年」の注目出場選手は彼らだ!

オーシャンカップ2024の注目選手

【ドリーム戦】峰&菊地&山口&吉田&茅原&関が初日12Rを彩る!

オーシャンカップドリーム戦の出走メンバー
  • 【1号艇】峰 竜太(94点)
  • 【2号艇】菊地 孝平(74点)
  • 【3号艇】山口 剛(67点)
  • 【4号艇】吉田 拡郎(61点)
  • 【5号艇】茅原 悠紀(53点)
  • 【6号艇】関 浩哉(46点)

まずドリーム戦ですが、得点上位陣が1号艇から並べられている形ですね。

予備選手には「上條暢嵩」と「馬場貴也」が準備しています。

峰竜太の得点が圧倒的だね〜!

次に注目すべき出場選手をチェックしていきましょう。

【原田幸哉】地元長崎からオーシャンカップのいただきを取りにきた!

【原田幸哉】地元長崎からオーシャンカップのいただきを取りにきた!

1人目に紹介するのは原田幸哉

長崎支部に所属の彼は地元場が大村であり、過去通算の大村勝率も8.10で歴代2位に位置しています。(1位は植木通彦)

今回、長崎から出場する選手は原田幸哉のみであり、スターの走りを観にくる地元ファンは多いでしょうね!

調子の良い流れで来ている原田
調子の良い流れで来ている原田

そんな原田幸哉は、ここ1,2年のSGでは思うように活躍できていません。

しかし!今年は4月に大村でG1周年記念を制覇しており、調子は良さそうでしょう!

そろそろSGの優勝戦に食い込んでほしいね〜!

【新開 航】最年少で初出場!若手のパワーを見せつけられるか!

【新開 航】最年少で初出場!若手のパワーを見せつけられるか!

2人目は、2016年デビューの若手選手新開航

デビュー後3年目でA2級に、4年目でA1級に昇格した実力派選手ですね。

もはやルーキーとは呼べませんが、それでもまだまだ若く、これからの競艇界を引っ張っていく存在になるでしょう。

新開航が初優出なるか!
新開航が初優出なるか!

SGの初出走は2022年のグランプリシリーズであり、これまでのSGの実績は準優1のみ。

大村での優勝経験はまだありませんが、そろそろ本人も初優出や優勝を虎視眈々と狙っているでしょう!

さらに、昨年のオーシャンカップでは年も近い羽野直也が優勝し、今年のボートレースオールスターでは後輩の定松勇樹が優勝していますから、闘士はメラメラでしょう!

ちなみに、新開選手は釣り好きの一面もあるぞい!

【石野貴之】海の男・石野貴之が4度目のVを果たすのか!?

【石野貴之】海の男・石野貴之が4度目のVを果たすのか!?

3人目に紹介するのはオーシャンカップで3度の優勝を果たしている石野貴之です。

もはや海の男といっても過言ではありませんね。

しかも、その力はもちろんオーシャンカップだけにとどまらず、昨年はオールスターとグランプリでも優勝を果たしています!

昨年は賞金王の石野貴之
昨年は賞金王の石野貴之

今年はまだ大きな成績は残しておらず、賞金ランキングは36位ですが、もしここでSG優勝すれば3位前後には入ってくるでしょう。

昨年の賞金王は今年どこまで活躍してくれるのか、楽しみですね〜!

  • 【オーシャンカップの注目選手】
  • 原田幸哉は地元選手の意地を見せられるか!
  • 新開航は若手選手として爪痕を残せるか!
  • 石野貴之は4度目の優勝なるか!

「オーシャンカップ2024年」の最重要モーターをチェックせよ!

オーシャンカップの最重要モーター

こちらは前検日まで更新をお待ちください。

「オーシャンカップ2024年」開催地の大村競艇場を攻略せよ!

大村競艇場の攻略方法

2024年のオーシャンカップ開催地は大村競艇場!

大村を制するものは2024年オーシャンカップの予想を制しますから、ここはしっかりとチェックしてくださいね。

じゃあ早速見てみよう〜!

大村競艇場は普段はイン天国といわれるほどインが強い競艇場であり、初心者でも賭けやすい競艇場です。

1コース1着率の全国平均は例年およそ54%程度ですが、大村競艇場は61%程度と7ポイントも高いことがわかりますね!

しかし、SGではそううまくいかないことも…!?

はじめに、コースの特徴は以下のとおり。

  • 【特徴1】海水で浮力があり体重による差がない
  • 【特徴2】風の影響が大きい
  • 【特徴3】潮の満ち引きがある

ボートレース大村は海に近い場所にあり潮の満ち引きが影響します。

満潮時には水面が不安定になりダッシュを決めにくくなるため1コースが強いです。

しかし、干潮時には水面が安定しダッシュ勢が決めやすくなるため、潮の高さには常に注意を払っておきましょう。

また、季節風については春と冬だと影響が大きいものの、夏はそこまで大きな影響がない>と考えて良いです。

必勝法も併せて紹介するぞい!

  • 【必勝法1】SGやG1ではイン天国の法則が異なることを知る
  • 【必勝法2】エンジン通信簿を確認する

大村競艇場は一般戦では1コースが強い傾向にあるものの、SGではそうとは限りません。

1コース1着率が50%以下のこともしばしばあります。

じつは他にもも〜っとたくさん大村競艇場の情報があるんだけど、知りたい人いる??

そんな方はこちらから大村の攻略情報をチェックじゃ!

ボートレース大村完全攻略マニュアル
  • 【ボートレース大村の攻略方法】
  • 大村はイン天国だがSGはそうもいかない
  • 体重差はあまり気にしなくて良い
  • 潮の満ち引きに要注意

稼ぎたいなら競艇予想サイトを使うべし!

稼ぎたいなら競艇予想サイトを使う

さて、ここまでオーシャンカップについて解説してきましたが、皆さんは競艇で稼げていますか?

じつは、実際のところ「初心者が競艇で稼ぐのはかなり難しい」です。

「予想を当てて楽しむ」「小銭を稼ぐ」程度であれば良いですが、稼ぐためにはやはりプロの知識や経験が必要とされます。

まあ、ギャンブルをやる人は大体がトータルマイナスじゃからな…

ただ、「本気で競艇で稼ぎたい」「人生を競艇にかけている!」

そんな方におすすめしたいのが「競艇予想サイト」です。

競艇予想サイトは、簡単にいえば競艇のプロが無料・有料で予想をしてくれるサービス!

多くのサイトが無料登録でき、無料予想も提供しています。

私はプロの無料予想を参考にしながら、自分なりに予想を組み立ててるよ♪

ただしデメリットとして、予想サイトには悪質な予想サイトがあるため、気をつけてください!

もし興味のある方は、我々が過去200を超える競艇予想サイトを検証した結果、数年間を経て厳選したこちらの「おすすめ競艇予想サイト」からチェックすることをおすすめします。

舟研おすすめの競艇予想サイト

厳選を重ねたうえでのサイトとなっているのでどれを選んでも良いですが、ランキング上位のサイトの方が「最近の情報の質が良い」ためおすすめできます!

  • 【競艇予想サイトまとめ】
  • 競艇で稼ぐなら優良な予想サイトを使うのがベター
  • 悪質な詐欺サイトもあるため要注意
  • 舟研では210以上のサイトを検証したうえでおすすめサイトを厳選

「オーシャンカップ」過去の記事まとめ

オーシャンカップの過去記事まとめ

2023年

2022年

2021年

2020年

まとめ:「オーシャンカップ」は真夏に開催される熱い競艇界最高峰のレース

オーシャンカップの情報まとめ

「オーシャンカップ」は、海の日を記念にしたSGレースで、真夏の競艇界最高峰のレースとして知られています。

最後に「オーシャンカップ」のポイントについてまとめます!

  • 海の日を記念にした創立したSGレース
  • 開催期間は7月下旬から8月上旬まで
  • ランク関係なく出場することが可能
  • 注目選手は

近年は、多くの方に観戦してもらうために、デイレースの開催も増えてきているので、この機会に是非オーシャンカップで予想してみてはいかがでしょうか

めがね
めがね
データだけを信じる競艇LOVER。自分の経験則でものを考えると考え方がブレてしまうため、これまでの競艇の歴史で証明されたデータを絶対視している。好きなことは出走表を眺め続けることと、競艇場の現地調査。
  • 当記事はあくまでも執筆者個人の経験に基づく検証で、当サイトはその正確性・再現性を保証は致しません。競艇予想サイトをご利用の際はご自身の判断でお願いいたします。