お友だち向けにお得な情報配信中!!
NEW9/14 無料予想成績上位をキープしてる「舟王」を検証!

競艇はなぜギャンブルではなく投資と言われることがあるのか!その疑問を解決!

競艇はなぜギャンブルではなく投資と言われることがあるのか!その疑問を解決!

競艇予想サイトや競艇の情報を見る上でよく見かける言葉「投資」。

「競艇はギャンブルなのになぜ投資という言葉が使われているんだろう?」と疑問に思った方は多いはずです。

はたして、競艇はギャンブルではなく本当に投資と言えるのでしょうか。

本記事では、競艇と投資を比較していきながら、本当に競艇が投資と呼べるのか徹底解明していきます!

競艇はギャンブルではなく投資と言えるのか

競艇はギャンブルではなく投資と言えるのか
競艇はギャンブルではなく投資と言えるのか

それでは、競艇は投資と言えるのかという疑問について説明していきたいと思います!

競艇予想サイトを見たことある方は分かると思いますが、競艇予想サイトや競艇の記事・情報で、「投資」という言葉が使われてるのを見たことは多いと思います。

果たして本当にそうなのか見ていくとしましょう!

正直競艇がギャンブルではなく、投資になり得るのか曖昧な部分が多いですよね☆

それを知るために、今回は投資の定義を説明しつつ確信をついていくぞ!

投資の定義とは?

投資の定義
投資の定義

まず、比較対象の投資について分かっていないと比較しようがないので、投資の定義について説明していきます!

投資の定義を簡単に説明すると下記の通りになります。

  • 資本(生産能力)を増加させるために資本を投げる
  • 収益を期待して資本を支出する
  • 将来的に有益なモノ・情報に投じる

広い意味も含めるとこんな感じですが、上記の定義を見る限り競艇は、将来的な資本形成をするという考え方を持って競艇をやっている方もいるので、場合によっては投資と呼ぶこともできるという印象を受けますね

簡単に言うとお金を増やすために、お金を投げる行為は投資に該当するということですね☆

これだけ見ると、競艇は投資と言うことができそうじゃな!

1日のみだと投資と言いにくい?

競艇は投資になりにくい?
競艇は投資になりにくい?

とはいうものの、「投資って長期的に運用するから投資というのでは?」と思われる方も多いと思います。

一般的に知られている解釈では、投資とギャンブルで下記のように解釈する方も多いのが実情です。

【投資】
  • 長期的に確率論を駆使してお金を投げる
【ギャンブル】
  • 短期的な結果論のみでお金を投げる

ただ、競艇をやっている方なら分かると思いますが、競艇って基本的に過去のデータや当日のデータをもとに分析して、お金を投げることが多いですよね。

つまり、上記の観点から言うと投資という言っても過言ではないです

「なら、短期的で行われるのはどう説明するんだー!」という声が聞こえてきそうですが、投資でもスキャルピング(大きな資本を投じて小さな利益を1日に何度も獲得する手法)という、投資のプロが実践している方法もあるので、短期でも投資と言うことができます

つまり、短期決戦と考えられている競艇も投資と言えるんじゃな!おそらく金融や経済に関する投資のみが投資と勘違いしている方も多いはずじゃ!

競艇はリスク管理が他の投資と比べてしづらい?

競艇がリスク管理しにくい理由
競艇がリスク管理しにくい理由

ただし、他の投資と比べて競艇をやる上で、注意点もあります。1番大きな注意点としては、リスク管理が他の投資に比べてしづらい傾向があることです

これは、競艇だけではなく競馬・競輪・オートレース・バイナリーオプションでも同じことが言えるのですが、基本的競艇の結果は100%か0%どちらかであり、中間結果というのがないんですね

逆に、株・不動産・FX・仮想通貨は、0円になる前に損切(損失を確定すること)することで、損失を抑えるメリットがあります。

つまり、0円になる前の中間結果があると言えますね。

これだけ見ると、株・不動産・FX・仮想通貨の方がリスクが少ない印象を受けますね!

投資している方は、0か100で考える投資をゼロサムゲームという言い方をするらしいぞ!この言葉をギャンブルに言い換えられることもあるみたいじゃな!

競艇は賭け方を選べるため安定的な投資から一攫千金まで狙える!

競艇の需要が伸びている理由
競艇の需要が伸びている理由

では、なぜ近年競艇の需要が伸びているのか。

その秘密は、1回で獲得できる金額にあります

例えば、FXと競艇の例を比較して考えていきましょう!

【FXの場合】
  • Q:FXで1万円を運用した場合どれくらい稼げますか?
  • A:1回のトレードで約100円~1,000円の利益です
【競艇の場合】
  • Q:競艇を1万円で運用した場合どれくらい稼げますか?
  • A:1点2,000円を5点買い、配当が10倍だった場合は20,000円の利益です

比較して見ると、投資と呼ばれているFXや株、不動産、仮想通貨は競艇に比べて大きな利益を獲得するには大きな資金が必要で、増えるスピードも遅いんですよね。

つまり、短期間で大きな利益を得る場合は、競艇の方が投資として効率的と言えます。

これが競艇の需要が近年伸びている理由の1つです。

また、投資は損小利大を念頭に資本を投げることが多いですが、競艇でも買い目数を減らしたり的中率を上げるために低配当に賭けることによって、リスク管理することが可能です

簡単にまとめると、短期決戦で大きな利益を狙うだけではなく、賭け方によっては長期的に 資本を増やせることも可能ということですね!

お互いに一長一短といったところだが、競艇はスポーツとして楽しむこともできるから、長期的に資本を投げる方が多いんじゃ!

結論:競艇は長期的に考えたら投資になり得る

今回、競艇予想サイトを使う多くの方が疑問に思っていた、「競艇は投資と呼べるのか」という記事を紹介しました。

結論としては、1日など短期で考える場合は、資産形成できると言い難いので投資と呼べるかは疑問ですが、長期的にリスク管理を行えば、投資になり得るものだと考えられます

また、競艇は一攫千金を狙うことができますが、大前提としていかに損失を抑えるかという考え方を念頭に置くかが大切です。

無理のない程度にみなさんも競艇で資産形成していくと良いでしょう!

無理せずいかに冷静に判断し行えるかが、競艇を楽しむうえで大切なことじゃな!