お友だち向けにお得な情報配信中!!
NEW9/22 バレットが急上昇!9月後半のオススメランキング!

寺田祥選手が転覆で首位陥落!「G1 徳山クラウン争奪戦開設68周年記念競走」4日目のダイジェスト!

寺田祥選手が転覆で首位陥落!「G1 徳山クラウン争奪戦開設68周年記念競走」4日目のダイジェスト!

5月12日に、「G1 徳山クラウン争奪戦開設68周年記念競走」4日目が行われ、9Rで寺田祥選手が転覆するなど衝撃的な結果となりました。

転覆で選手責任の減点が5点課せられて、5日目の12Rは1号艇ではなく5号艇で出場!

本記事では、5月12日徳山9Rのレース内容から4日目のダイジェスト、5日目の注目レースまで詳しく紹介していきます!

寺田祥選手がまさかの転覆!得点率トップから一気に転落!

寺田祥選手の転覆の瞬間
寺田祥選手の転覆の瞬間

「G1 徳山クラウン争奪戦開設68周年記念競走」4日目で、寺田祥選手が転覆し得点率トップから一気に転落し、13位で準決勝進出するという大波乱が起きました。

5月12日の予選では徳山9Rで出場し、1号艇の小坂尚哉選手と6号艇の寺田選手が、事前予想で人気を取り合う形に。

徳山9Rに出場した選手は下記の通りです!

  • 【1号艇】小坂尚哉
  • 【2号艇】渡邊雄一郎
  • 【3号艇】羽野直也
  • 【4号艇】西野雄貴
  • 【5号艇】花本剛
  • 【6号艇】寺田祥

レース内容は、スタートから4号艇の西野雄貴選手がトップスタートを決めて、アウトコースの選手が不利なレース展開になります

1周目のバックストレッチでは、1-4-2というまさかの展開に!

そして、2周1マークまで同じ展開でレースが進み2周2マークで大事件が...。

なんと、2周2マークをターンした後、6号艇の寺田祥選手と3号艇の羽野尚直也選手が接触し、6号艇の寺田祥選手が転覆する事態に。

そのまま最後までレースが進み、1-4-2という結果で終わりました。

この転覆で、寺田祥選手は選手責任の減点を5点課せられて、一気に13位まで転落

寺田祥選手は、インタビューで

完全に操作ミスしてしまった。

部品自体は悪くないのでこのまま準決勝戦に挑みます。

と答えています。

えー!寺田祥選手がまさかの転覆ですか!ボートレース界トップクラスの技術を持っているので、正直珍しいミスではありますよね...

そうじゃな...ただ、ギリギリ予選突破しているから、準優勝戦で大逆転劇を見せてほしいところじゃな!

その他「G1 徳山クラウン争奪戦開設68周年記念競走」4日目のダイジェスト

4日目は大波乱
4日目は大波乱

その他にも、「G1 徳山クラウン争奪戦開設68周年記念競走」の予選4日目は、大きく明暗が分かれる結果となりました

それでは早速、他のレースや選手情報を見ていきましょう!

寺田祥選手がトップから転落したら、誰が予選トップになった気になりますね☆

早速、4日目の注目すべきポイントを見ていくぞ!

原田幸哉選手が予選トップに

予選トップの原田幸哉選手
予選トップの原田幸哉選手

寺田祥選手に代わって予選トップに立ったのは、今節賞金ランキング9位と好調を維持している原田幸哉選手です!

「G1 徳山クラウン争奪戦開設68周年記念競走」4日目では8Rで出場し惜しくも2着でしたが、直線の伸びは素晴らしいものがありますので準優勝戦も期待できそうですね。

5日目は、準優勝戦12Rに出場予定です!

たしかに、ストレートの伸びが良かったので、準優勝戦にも期待できますね!

篠崎元志選手は準優勝戦の出場が絶望的

不調が続く篠崎元志選手
不調が続く篠崎元志選手

篠崎元志選手は、ドリーム戦出場選手の中で唯一予選落ち濃厚となっています。

予選の結果は、4-4-6-5-3と連対に絡んだのはわずか1レースのみ。

インタビューでは、

試運転はそんなに悪くないけど、レースでは劣勢。

ピット離れや回った時の一瞬の足が弱い

と答えており、珍しく弱気な発言が目立ちました。

ただ、5日の4R8Rに出場するので、是非巻き返してほしいものですね!

ここは割り切って調整に力を入れた方が良いかもしれんのぉ

「G1 徳山クラウン争奪戦開設68周年記念競走」5日目の見どころ!

5日目のレースの見どころ
5日目のレースの見どころ

「G1 徳山クラウン争奪戦開設68周年記念競走」5日目の注目レースは12Rです!

12Rに出場予定の選手は下記の通りです。

  • 【1号艇】原田幸哉
  • 【2号艇】吉川元浩
  • 【3号艇】羽野直也
  • 【4号艇】白井英治
  • 【5号艇】寺田祥
  • 【6号艇】村上遼

注目は予選トップの原田幸哉選手で、当地勝率が9.38%のためボートレース徳山との相性抜群で1着の期待大!

また、吉川元浩選手も調整が上手くいっており、出足も良いので期待できます。

そして、転覆して逆転を狙う寺田祥選手も状態は悪くないので、一発狙えますね。

「G1 徳山クラウン争奪戦開設68周年記念競走」5日目も激熱なので見てくださいね

買い方としては、1コースを軸に245を幅広く賭ける感じですか?!

それでも良いが、寺田祥選手は今回積極的に前へ出ない可能性もあるから、1-2-4のボックスも良いのぉ!とにかく楽しみじゃな!