ボートレース丸亀(丸亀競艇場)のレースの特徴を解説!予想を的中させるには展示周回をチェック

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)のレースの特徴を解説!予想を的中させるには展示周回をチェック

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)の特徴から予想を的中させるコツ、地元選手まで紹介していきます。

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)の特徴は潮位差や風です。

そのため、レース当日の状況を確認する必要があります。

こちらでは、そんなボートレース丸亀(丸亀競艇場)の水面に慣れている地元ボートレーサー(競艇選手)も紹介しますので確認をしてみましょう。

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)の特徴を確認

ボートレース丸亀の外観
ボートレース丸亀の外観

まずは、ボートレース丸亀(丸亀競艇場)の水面レイアウトや潮位差、風の状態などの特徴を紹介していきます。

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)のインの勝率は平均並〜やや弱めの傾向です。

昔はインが強い印象でしたが近年は平均的な勝率なんですね!

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)の特徴は潮位差と風じゃ!確認が必要だぞ

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)の水面レイアウトはイン優勢だがセンターの融通がきく

ボートレース丸亀の水面
ボートレース丸亀の水面

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)の水面の特徴を以下にまとめました。

  • スタートライン場のコース幅:58.5m
  • 1マークスタンド側:42m

以上から、1マークの振りが大きいことがわかります。

インコースが優勢でありながらもセンターコースの融通がききやすいことが特徴です。

さらに、ピットから2マークの距離は長く、枠ごとの2マークへの距離が変わらないピットなので、枠なり進入率がやや低めでもあります。

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)の潮位差は3mなのでレースに影響を与える

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)は3mの潮位差があります。

水面レイアウトを確認すると、潮が出入りするのはピット横2マーク側です。

そのため、満潮に向かう時間は追い潮になり、干潮に向かう時間は向かい潮になります。

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)は潮位差の他にも風によってレースに影響が生じるので、レース毎に確認を行う必要があります。

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)は無風状態が0なので通年風が吹く

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)は瀬戸内海に面しているため無風状態がほとんどありません。

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)で吹く風は以下の通りです。

  • 向かい風:55%
  • 左横風:18%
  • 追い風:24%

特に2マーク側は風で荒れやすいことが特徴です。

そのため、ボートレース丸亀(丸亀競艇場)では「抜き」によるレースも多く、2着や3着の入れ替わりも激しいレースになりやすいのです。

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)では通年風が吹くのですね!

風がレースに与える影響は強いため当日の風の状況を確認するのじゃ!

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)で予想を的中させる2つのコツ

波乱のレースになりやすいボートレース丸亀(丸亀競艇場)で予想を的中させるコツを紹介していきます。

ポイントはボートレース丸亀(丸亀競艇場)の潮位差や風に注目することです。

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)では潮位差でレースが変わるため干潮時と満潮時を見極める

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)は潮位差でレース展開が変わるため、都度潮の状況を確認しましょう。

  • 満潮時:全速ターンが難しく、まくりも決まりにくいためインコースの差しが決まりやすい
  • 干潮時:スピード戦が展開されやすい傾向のため、センター・アウトが活躍する

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)では展示周回をチェックしてスタートに慣れてる艇を確認

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)は潮位差や風による影響が出やすいボートレース場(競艇場)です。

そのため、レース直前に行われる展示周回の確認は必須になります。

特に干潮時では全速ターンが有利になりやすくなり、インの活躍が見れなくなることもあるため、展示周回でスタートタイミングとスリットからの伸び足をチェックしましょう。

潮位差や風による影響が起きやすい会場なので展示周回の確認は必須ですね!

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)で強い地元選手を紹介

続いては荒れやすいレースになりがちなボートレース丸亀(丸亀競艇場)での水面に慣れている、地元選手を紹介していきます。

紹介するのは勝率が高く注目の森高一真選手と中越博紀選手です。

森高一真選手は勝率が高く同期に田村隆信選手や湯川浩司選手など

ボートレース水面で注目の森高一真選手
ボートレース水面で注目の森高一真選手

まず紹介するのは、同期に田村隆信選手や湯川浩司選手がいる森高一真選手です。

森高一真選手は勝率が高く安定しているボートレーサー(競艇選手)です。

平均スタートタイミングは0.15と平均的なタイムです。

進入コースは枠なりでSGやGⅠレースでも優勝争いに食い込んでくるため、出場するレースではチェックをするようにしましょう。

中越博紀選手は着実に優勝回数を増やすボートレーサー(競艇選手)

ボートレース水面で注目の中越博紀選手
ボートレース水面で注目の中越博紀選手

続いて紹介する選手は、GⅡ第21回モーターボート誕生祭でも優勝した中越博紀選手です。

GⅡで優勝した際は対戦相手にSG覇者が5名いましたが、逃げ切った形となりました。

そんな中越博紀選手の決まり手は1コースからの逃げです。

また、平均スタートタイミングは0.16です。

まとめ:ボートレース丸亀(丸亀競艇場)では潮位差や風の影響が強く受けるため展示周回を確認!

ここまで、ボートレース丸亀(丸亀競艇場)で予想を的中させるためのコツを紹介していきました。

ボートレース丸亀(丸亀競艇場)の特徴は潮位差や風の影響が強いことです。

そのため、レース毎に展示周回でタイミングや伸び足等を確認して予想につなげましょう。

また、地元のボートレーサー(競艇選手)はボートレース丸亀(丸亀競艇場)の水面の状況に慣れているのでレースに参加する際は確認をすることをおすすめします。

レースを的中させるには展示周回や地元の選手に注目が必要ですね!

レース毎に展開を予想することが必要じゃよ!