「競艇予想サイト」を使ってみよう。基本から賢い利用方法までを解説!

「競艇予想サイト」を使ってみよう。基本から賢い利用方法までを解説!

最近特に人気の公営ギャンブル「ボートレース(競艇)」。ここ数年に競艇を始めた、という方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、競馬と比べたらまだまだマイナーな競技です。ルールも特殊ですし、選手を覚えるのも大変。

さらにはモーターやボート、競艇場の特徴など、素人がすぐに儲けられるほど簡単な世界ではありません。

競艇はギャンブルです。観戦や選手の応援ももちろん楽しいですが、やはり「的中する」ことに勝る興奮はありませんよね。

そこで、競艇で儲けるための一つの方法として、「競艇予想サイト」を利用してみる、ということについてご説明したいと思います。

そもそも「競艇予想サイト」とは何なのか?

「競艇予想サイト」とは、競艇の予想を専門にしている人たちが、自分たちの予想をインターネット上で販売するサイトのことです。

小さなものは個人レベルから、大規模なものですと全国24ヶ所・365日予想を販売しているところもあります。

競艇予想サイトの歴史はごく浅い

競艇の予想を販売する業者は、競艇場で予想を売っている予想屋さんから始まり、その後は電話(92ダイヤル)での販売が主流でした。

インターネットの普及を受け、電話業者はネット上での販売に乗り出しましたが、ごくごく最近まで少数のサイトしか存在していませんでした。

しかし、2010年ごろからTV番組やTVCMでの露出が増えて競艇人口が増えるにつれ、競艇予想サイトは徐々に数を増やして行き、2015年ごろから急増。

2018年以降は爆発的に増え、2020年1月末時点で、舟研で確認できている競艇予想サイトは約70サイトあります。

競艇予想サイトの基本

競艇予想サイトの基本的な使い方は以下の通りです。

  • 1.会員登録をする。
  • 2.サイト内通貨(「ポイント」)を購入する。
  • 3.ポイントを消費して、予想を買う。

ほとんどの競艇予想サイトは無料で会員登録ができ、月会費や年会費はかかりません。

また登録の際に必要なのはメールアドレスだけで、身分証明書や銀行口座情報などは不要です。サイトによっては電話番号の登録が必要なところもありますが、かなり稀なケースです。

インターネットでサイトを見る、あるいはメールのやり取りで予想を購入することになるので、ネットにつながる端末は必要になります(iPhoneやスマートフォン、PCなど)。

ただし現状、ガラケーで利用できる競艇予想サイトはないようですので注意してください。

競艇予想サイトは毎日お得な情報をメールで送ってきます。これをしっかりと受信できるメールアドレスで登録するのは重要です。

特にキャリアメール(docomo/au/softbank)の場合、受信許可設定を必ずしておくようにしましょう。

サイト内通貨(ポイント)の購入方法は、銀行振込とクレジットカードが一般的。

一部のサイトではコンビニエンスストアの店頭でプリペイドカードを購入し、それを使ってポイントの購入ができます。

この場合は利用履歴が通帳にもカードにも残らないので、誰にもバレずにポイントを買うことができます。

なお購入したポイントは、原則返金されません。もしも誤って高額でクレジットカード決済をしてしまった場合は、競艇予想サイトに連絡するのはもちろん、カード会社にもすぐに連絡をしましょう。

注意して欲しいのは、競艇予想サイトでは舟券は買えないこと、また競艇予想サイトは舟券の代理購入はしない、ということです。

販売しているのは予想だけで、その予想をもとに舟券を購入するのは会員本人になります。

舟券は競艇場やボートレースチケットショップで買うか、「TELEBOAT」に加入してインターネットで購入しましょう。

競艇予想サイトの予想について

無料予想を出しているところが多い

ほとんどの競艇予想サイトでは、タダで見られる「無料予想」があります。

サイトによっては365日、また1日に複数の予想を公開しているところもあります。

まずはこれをチェックして、どの程度当たるのかを試してみるのが良いでしょう。

公開されている予想は3連単がメイン。だいたい5点~10点予想が主流です。

ただ、あくまでも無料で提供されている予想ですので、的中率・回収率ともにそれほど期待できません。高確率かつ高配当の予想は有料予想になるので、当たり前といえば当たり前です。

具体的な数字で言えば、平均すれば的中率30%・回収率70%といったところ。的中率50%以上・回収率90%以上はかなりの好成績となります。ご自身の予想の参考程度にとどめておくのが無難でしょう。

舟研では各競艇予想サイトの無料予想を集計しランキングで公開していますので、ぜひチェックしてみて下さい。

競艇予想サイト「無料予想」ランキング

有料予想はピンからキリまである

有料予想の方は競艇予想サイトによって金額がまちまち。安いところは1000円から、高いものでは100万円以上の予想もあります。

値段が高ければ高いほど、的中率が高い、配当が高い、もしくはその両方…というのが競艇予想サイトの価格設定論理です。

注意しなければならないのは、予想を買う以外に、実際に舟券を買う軍資金が必要だということ。

予想の値段と共に、提供される予想が何点予想でいくら賭けなのか、当たった時の配当目標はいくらなのか、それぞれのバランスを考えて購入するのが重要です。

費用対効果を見極めて購入しましょう。

競艇予想サイトの予想は本当に当たるのか?

もっとも気になるのは「本当に競艇予想サイトの予想は当たるのか」ですね。

結論から言いますと、絶対に当たるものではありません。結局は「予想」ですから、絶対はないです。

しかし逆に言うと、当たる時は本当に当たります(筆者もずいぶん稼がせてもらいました)。

競艇予想サイトは、ほぼ毎日休みなしでいくつものレースを予想していますので、「予想の精度」という意味では素人より高いのはまず間違いありません。

また競艇予想サイトでは必ず「的中実績」というものを公開しています。どの予想がいつ当たったか、というものです。

サイトによっては各有料予想毎に的中率や回収率を公開しているものもあります。これを参考にしてみるのは一つの手です。

予想が外れてもお金は戻って来ない

たとえどんなに高い予想だったとしても、外れたからと言って返金がされることはほとんどありません。

ただし、一部の競艇予想サイトの予想では、外れた場合にポイントが戻ってくる、というものがあります。

「不的中時補償」「ポイント補填」などと表記されることが多いです。

しかし前述したとおり、一度購入したポイントは返金されないというのが原則ですので、ポイントは戻って来てもお金となって戻ってくることはありません。

競艇予想サイトを賢く利用するには

優良な競艇予想サイトを選ぼう

重要なのはもちろん「好成績な競艇予想サイト」を選ぶことですが、さらに重要なのは「優良なサイトに登録する」ということです。

まずは運営がしっかりとしているということ。またサポートの対応が良いこと。

サイトの作りが丁寧で、使いやすいこと。

長く運営をしているサイトはそれだけでも信頼がおけます。

逆に、サイトが使いにくかったり、やたらとメールを配信してくる、また異常な値引きで予想を販売している、といったサイトは利用しない方が賢明です。

どのような競艇予想サイトが優良なのか、また悪質な予想サイトはどういうものなのかは、こちらのページで詳しく説明していますので、参考にして下さい。

優良な競艇予想サイトとは 悪質な競艇予想サイトとは

片っ端から登録してみるのも手

優良な競艇予想サイトがいくつか見つかったら、片っ端から登録してみるのも良いでしょう。

登録するのは無料ですし、会費もかかりません。

無料予想がどのぐらいのものなのか、有料予想は当たっているのか、サイトから届くメールの内容がどうなのか、サイト自体が使いやすいかなどを比べてみた上で、有料予想を買ってみるのが良いと思います。

ただし優良サイトとは言え、1日に数通はメールが配信されて来ますので、メールボックスが溢れかえることになる覚悟は必要です。

サポートにしっかりと相談しよう

競艇予想サイトに登録すると、ほとんどの場合専任の担当者が付きます。

担当者は質問やクレームはもちろん、初心者には舟券の買い方や、予算に合った予想プランなども提案してくれます。

また、競艇予想サイトの予想は、同じ予想でもその日によって質が変わることが多いです。

今日はかなり信頼度が高い、逆にあまり良くないなど。これはサイト上で表示されることほとんどありません。

親切な競艇予想サイトでは、担当者にメールや電話で問い合わせると、当日の予想の質がどうなのかをきちんと教えてくれます。

どの予想を買おうか迷ってる時や、高い予想にステップアップするタイミングなどの相談にも乗ってくれますので、積極的に問合せをしてみましょう。

なお、問合せのメールを送っても返信が遅いサイトも多々あります。そのような競艇予想サイトは利用しない方が無難です。

最低3回はチャレンジする気持ちが大切

どんなに情報を集めても、統計を極めても、最先端のAIで計算させても、「予想」は「予想」です。当たる時もあれば外れる時もあります。

これは1000円の予想でも100万円の予想でも一緒。100%確実に当たる予想は存在しません。

ですので、一発勝負でいきなりプラスを狙うのはかなり無謀です。

これは持論になりますが、競艇予想サイトを利用するならば、「継続して購入」して「どこかでプラスにする」と考えた方が良いです。

そして高額な予想ほど、「損失をまくってプラスになる可能性が高い」と筆者は感じています。

安い予想を10回買って3回的中した時と、高い予想を5回買って1回的中した場合を比較すると、ほとんどの場合後者の方が儲けが大きいです。

ですので、ご自身の懐具合と相談をして、最低3回、できれば5回はチャレンジはできる予想をピックアップし、

その中で一番高い予想を買うのがベスト、と筆者は考えます。

まとめ:競艇予想サイトは「優良」なところ選び「賢く」利用することが大切

競艇予想サイトは多少キナ臭いイメージがあるかもしれませんが、きちんとしたサイトを選んで賢く利用すれば、あれこれ悩むことなく儲けを出せる可能性が大いにあります。

大切なのは以下の3つ。

  • 優良な競艇予想サイトを選ぶこと
  • 競艇予想サイトの担当者(サポート)と良く相談すること
  • 一発勝負で儲けようとは思わず、継続して使うこと

筆者の経験上、相性の良いサイトに出会えれば、月200万以上を安定的に稼ぐことも可能です。

ただし「優良」な競艇予想サイトを選ぶことが大前提!

舟研ではおススメの優良競艇予想サイトをランキング形式で紹介しています。

まずは片っ端から登録してみて、使い勝手をご自身で確かめてみて下さい。

水神玉田
水神玉田
東京都在住46歳独身。競艇歴6年にして利益2000万突破しました。でもさすがにこれだけで食っていくのは怖いです。
競艇予想サイトに騙されたこと数知れず。悪徳予想サイトに鉄槌を下す辛口批評ライターです。

掲載の内容はあくまでもライター独自の見解であり、その正確性・再現性を当サイトでは保証いたしかねます。