ボートレース大村(大村競艇場)荒れるレースがわからない!インの勝率は全国1位

ボートレース大村(大村競艇場)荒れるレースがわからない!インの勝率は全国1位

ボートレース大村は全国トップクラスのイン有利な競艇場です。干潮満潮に関係なくインの勝率は60%を超えています!

理由の1つに大村はスタートが難しいです。目標物がないうえに、風向きが変わりやすいことが挙げられます。風向きは追い風が6割以上!インに有利な条件ですね。

コースのレイアウトもイン有利!コース幅が広く1マークの振りも小さいです。企画レースでは1号艇に本命を配置します。そのためインの勝率は跳ね上がります。

それでは大村の特徴や水面を見ていきましょう。

ボートレース大村(大村競艇場)の特徴

長崎県大村市にあるボートレース大村は日本最西端にある競艇場です。1952年に開場、国内で初めて競艇を始めたことから「競艇発祥の地」と言われています。

2015年には全面改装が行われ、スタンドなど多くの設備がリニューアルされました。2018年からはナイターレース(発祥地ナイター)を開催。人気を博しています。

マスコットキャラクターは「ターンマーク坊や」。原田治氏によるデザインです。

有料の観覧席は700円から利用できます。くつろぎながらレースを観戦したい方におすすめです。また、「レディース・カップルシート」は無料なのでお得です。

ボートレース大村(大村競艇場)の水面

大村湾に面しているので水質は海水になります。そのため干満差があります。干潮時は静水面となりなりますが、満潮時はうねりが生じることがあります。

風は季節によって変わり、春夏秋は穏やかな風が多いです。対して冬は追い風が吹き、水面が荒れやすくなります。

インの勝率が高く、60%以上を常にキープ。3連率は驚異の75%超えです!インが強い理由の1つに「風向きが変わりやすい」点が挙げられます。競艇場の前に浮かぶ臼島が水面に吹き込む風向きを微妙に変えます。風向きが変わりやすいため、スタートの勘がつかめず、ダッシュ勢が強気の攻めを行いにくいです。

また、2マークのうねりにも注目です。このうねりは、満潮時に防波堤の底から海水が入ってくることが原因です。うねりが発生しているケースでは、強引なスピード勝負をしかけてくる選手がコーナーで流されやすい傾向にあります。

主要レース

周年記念競走GIは「海の王者決定戦」が行われます。GII競走は「モーターボート誕生祭」が開催、企業杯(GIII)では「アサヒビール杯」が行われます。

その他人気のレースとして、新鋭リーグ戦の「スポニチ杯」、 女子リーグ戦の「蛭子能収杯」、 正月の「新春特選レース」、GWレースの「GW特選レース」、お盆の「お盆特選レース」が行われます。

「コース別入着率」と「決まり手」

ボートレース戸田の「コース別入着率」と「決まり手」の直近3か月のデータになります。(集計期間:2019/10/01~2019/12/31 単位:%)

コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着 コース別決まり手
逃げ 捲り 差し 捲り差し 抜き 恵まれ
1 68.5 16.1 6.5 4.0 3.2 1.3 96.5 0.0 0.0 0.0 3.4 0.0
2 12.6 26.2 20.7 16.5 14.8 8.9 0.0 17.2 69.1 0.0 11.1 2.4
3 8.6 23.7 25.8 15.0 15.8 10.9 0.0 43.6 10.9 32.7 12.7 0.0
4 6.5 16.6 20.6 21.9 17.7 16.4 0.0 33.3 11.9 33.3 21.4 0.0
5 3.2 12.9 16.6 23.1 24.2 19.7 0.0 23.8 4.7 57.1 14.2 0.0
6 1.2 5.5 10.8 20.4 24.2 37.7 0.0 0.0 12.5 75.0 0.0 12.5

季節別データ

続いて季節別のデータをご覧ください。

春季 のコース別入着率

コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着
1 71.4 14.0 5.5 3.8 2.8 2.2
2 11.8 26.8 20.2 17.5 11.7 11.7
3 8.0 24.2 24.4 16.0 14.5 12.6
4 4.5 18.0 22.5 21.8 18.8 14.1
5 4.1 11.0 16.6 21.7 26.7 19.6
6 0.9 6.6 11.6 20.1 25.8 34.8

秋季 のコース別入着率

コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着
1 66.9 16.2 6.8 5.1 3.4 1.3
2 12.4 26.6 20.3 14.9 15.7 9.9
3 9.5 24.0 24.8 15.1 15.1 11.2
4 8.2 15.8 19.8 22.9 16.9 16.2
5 2.8 12.0 18.1 21.9 26.1 18.7
6 0.7 6.1 10.9 20.8 22.5 38.7

夏季 のコース別入着率

コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着
1 63.6 16.1 8.7 3.7 3.9 3.6
2 13.2 29.6 20.0 16.0 12.2 8.7
3 11.2 22.7 21.5 19.4 13.6 11.2
4 8.3 15.9 23.2 21.9 17.6 12.9
5 3.9 12.2 16.6 24.6 24.6 17.8
6 0.6 4.8 10.9 14.9 27.4 41.0

冬季 のコース別入着率

コース 1着 2着 3着 4着 5着 6着
1 69.5 15.1 5.6 5.0 2.5 1.9
2 12.6 25.8 20.7 17.7 13.8 9.1
3 8.5 24.6 24.8 20.7 10.4 10.7
4 6.7 19.3 20.1 19.2 21.1 13.4
5 1.9 10.8 18.5 22.4 25.0 21.1
6 1.3 5.1 11.1 16.0 26.9 39.3

ボートレース大村(大村競艇場)までのアクセス方法

住所:〒856-0834 長崎県大村市玖島1丁目15-1

無料の立体駐車場が競艇場の目の前など多数あります。また、宿泊施設やグルメも充実しています。

車で行く場合

  • 長崎自動車道「大村IC」から約15分です。
  • このほか「往路無料タクシー」や「無料巡回バス」もあります。

電車で行く場合

  • JR大村線「大村駅」から無料タクシーで約10分です。

博士の「ボートレース大村」まとめ

大村競艇場はどうじゃったかな。インコースの勝率が日本一じゃからインパクトが強いかもしれんのう。
満潮干潮に関係なく追い風が見方をするインコースは圧倒的な勝率を挙げておるぞ!

2マークにできる「うねり」は覚えておるかな。最初に通過する1号艇はあまり影響を受けないが、その後の選手にとってうねりは厄介そのものじゃ。熟練の選手や地元選手じゃないかぎり苦戦するじゃろう。

さて、インが圧倒的に強い大村は「荒れるレース」がわかりずらいともいえるのう。予想する際は選手の体調やモーターの性能によく注意するのじゃぞ。