ボートレーサー(競艇選手)上野真之介(うえの・しんのすけ)選手の基本情報公開!

ボートレーサー(競艇選手)上野真之介(うえの・しんのすけ)選手の基本情報公開!

ボートレーサー(競艇選手)の上野真之介選手についてプロフィールから平均スタートタイミングおよび得意コース、気になる賞金額や優勝歴についてまとめました。

上野真之介選手の師匠は活躍中の峰竜太選手です。

峰竜太選手から惜しみないボートレース(競艇)の技術を学んでいるのでしょう。

そのおかげもあり、上野真之介選手のインコースからの逃げ成功確率は高いことが特徴です。

ボートレーサー(競艇選手)上野真之介(うえの・しんのすけ)選手のプロフィールを公開

上野選手はウィンドブレーカーも似合う
上野選手はウィンドブレーカーも似合う

まずは、上野真之介選手のプロフィールやボートレーサー(競艇選手)になったきっかけ、師匠・同期などを紹介していきます。

選手の特徴やバックグラウンドを理解することで、競艇(ボートレース)の予想がより楽しくなります。

かっこいい上野真之介選手は今活躍中の選手が師匠みたい!

上野真之介選手の基本プロフィールを紹介

上野真之介選手のプロフィールをまとめました。

  • 出身地:佐賀県
  • 生年月日:1988年(昭和63年)2月25日
  • 身長:167㎝
  • 体重:53kg
  • 血液型:A型
  • 級別:A1級
  • 登録番号:4503
  • 登録期:102期
  • 支部:佐賀支部

上野真之介選手がボートレーサー(競艇選手)になったきっかけは「人生を変えたかったから」

上野真之介選手がボートレーサーを目指したきっかけはいたってシンプルです。

「人生を変えたかったから」 その強い想いだけで現在も活躍しています。

今までどんな人生を送ってきたのか気になりますね。

ボートレーサー(競艇選手)上野真之介選手の師匠は峰竜太選手で同期は前田将太選手

上野真之介選手の師匠および同期を以下に記載しました。

  • 師匠:峰竜太選手
  • 同期:前田将太選手・島田賢人選手・遠藤エミ選手・上條嘉嗣選手・山田康二選手ら

ちなみに上野真之介選手の師匠である峰竜太選手は現在も活躍中の大人気ボートレーサー(競艇選手)です。

笑顔の峰竜太選手は上野選手の師匠
笑顔の峰竜太選手は上野選手の師匠

上野真之介選手は峰竜太選手について影響が大きいと以下のように語りました。

「峰さんのおかげです。人の見ていないところですごく努力していて。この人が賞金王に慣れなかったら、どこまでやればいいのかってくらい。」

ボートレーサー(競艇選手)上野真之介選手の平均スタートタイミングは0.12〜0.15で早い

上野真之介選手のモーター調整する姿
上野真之介選手のモーター調整する姿

上野真之介選手の平均スタートタイミングについて紹介します。

他のボートレーサー(競艇選手)の平均スタートタイミング0.17と比較して、上野真之介選手は0.12〜0.15です。

ボートレース場(競艇場)によってばらつきはありますが、上野真之介選手はスタートに苦戦しない印象です。

平均スタートタイミングはボートレース(競艇)にとって重要なポイントね!

ボートレーサー(競艇選手)上野真之介選手のレーススタイルはインコースからの逃げ

ボートレーサーの上野真之介選手は笑顔も横顔も素敵
ボートレーサーの上野真之介選手は笑顔も横顔も素敵

続いては、ボートレーサー(競艇選手)上野真之介選手の得意コースについて紹介します。

平均スタートタイミングが早い上野真之介選手は、1コースの1着率が非常に高いことが特徴でインコースからの逃げが得意な選手です。

選手の得意コース・苦手コースを理解することがボートレース(競艇)予想をする時の手がかりとなるぞ!

1号艇に上野真之介選手がいる場合の1着率は高いため予想に活かせることができますね。

また、データを確認すると上野真之介選手は1コースの他にも4コースでの勝率が高いことが特徴です。

舟券に絡む可能性があるボートレーサー(競艇選手)なので、レースの際は確認を行いましょう。

ボートレーサー(競艇選手)上野真之介選手が稼いだ獲得賞金について

上野真之介選手は徐々に頭角を表してきている選手であることがわかるな!

続いては、ボートレーサー(競艇選手)の上野真之介選手が賞金をまとめました。

2020年9月15日現在の賞金ランキングは以下の通りです。

19位:48,795,000円 また、過去年間賞金額を以下に記載しました。

  • 2019年:4614万円
  • 2018年:4106万円
  • 2017年:ランク外
  • 2016年:3218万円
  • 2015年:ランク外
  • 2014年:ランク外

ボートレーサー(競艇選手)上野真之介選手の優勝歴を確認

続いては、ボートレーサー(競艇選手)の上野真之介選手について優勝歴をまとめていきます。

2008年5月7日のボートレース唐津(唐津競艇場)でデビューした上野真之介選手は、同年8月6日のボートレース若松(若松競艇場)で開催されたアサヒビールカップで初優勝し、勢いに乗っているボートレーサー(競艇選手)です。

上野真之介選手のSG・GⅠ・GⅡの優勝歴

上野真之介選手のSG・GⅠ・GⅡの優勝歴はありません。

GⅠ・GⅡでは、2回の優出経験があります。

上野真之介選手は一般レースの優勝歴もある

SG・GⅠ・GⅡの優勝歴がない上野真之介選手ですが、一般レースの優勝歴はあります。

以下にまとめました。

  • 2010年ボートレース唐津(唐津競艇場)第1回虹の松原カップ
  • 2010年ボートレース江戸川(江戸川競艇場)第9回JLC杯
  • 2015年ボートレース平和島(平和島競艇場)進入固定レースバトル第9回東京中日スポーツ杯
  • 2016年ボートレース津(津競艇場)スカパー!・JLC杯争奪戦
  • 2016年ボートレースびわこ(びわこ競艇場)サンケイスポーツ杯争奪第38回さざなみ賞
  • 2017年ボートレース芦屋(芦屋競艇場)ルーキーシリーズ第4戦日本トーター杯争奪戦
  • 2017年ボートレース桐生(桐生競艇場)第12回週間レース杯
  • 2017年ボートレース三国(三国競艇場)スカパー!・ブロードキャスティング杯
  • 2018年ボートレース宮島(宮島競艇場)第8回みやじマリンカップ
  • 2018年ボートレース唐津(唐津競艇場)ルーキーシリーズ第16戦スカパー!第17回JLC杯
  • 2019年ボートレース唐津(唐津競艇場)第10回虹の松原カップ
  • 2019年ボートレース群蒲(群蒲競艇場)群蒲商工会議所会頭杯争奪三河湾グランプリ

まとめ:ボートレーサー(競艇選手)上野真之介選手の師匠は峰竜太選手で影響も大きかった

ボートレーサー(競艇選手)の上野真之介選手について紹介していきました。

上野真之介選手の師匠は現在活躍中の峰竜太選手です。

峰竜太選手の努力やスキルを見て影響されることが多いという上野真之介選手はSG・GⅠ・GⅡの優勝歴はありませんが、一般レースでは頭角をみせてきています。

得意のインコースからの逃げや、他の選手に比べて早い平均スタートタイミングを活かしていく姿に注目です。

イケメン選手の上野真之介選手の活躍はこれからもまだまだ見逃せません!