新田雄史選手が完璧なイン逃げで4年9ヵ月ぶりのG1優勝!売上も100億円突破!

新田雄史選手が完璧なイン逃げで4年9ヵ月ぶりのG1優勝!売上も100億円突破!

住之江競艇場で開設64周年記念ナイターG1「太閤賞」の優勝戦が3月9日12Rで行われ、新田雄史選手が完璧なイン逃げで優勝し3度目の4年9ヵ月ぶりG1優勝、通算優勝回数を30勝に伸ばしました!

また、このレースの売り上げは大台の100億円を超え、2020年に桐生競艇場で開催された「G1開催64周年記念」に次ぐ2番目の売り上げとなっていますね。

それではまず、「太閤賞」のレース内容について紹介していきます

新田雄史選手が住之江競艇場で3度目のG1制覇!

「太閤賞」を優勝した新田雄史
「太閤賞」を優勝した新田雄史

新田雄史選手が2021年3月9日に行われた「太閤賞」で見事通算3度目のG1優勝を果たし、3月23日から開催される「ボートレースクラシック」に大きな弾みをつけました!

優勝したことにより、2021年3月9日までの賞金ランキングが1位となり、獲得賞金金額を20,245,000円に伸ばしていますね!

下記が「太閤賞」優勝戦のレース枠と選手情報です。

  • 【1号艇】 新田雄史
  • 【2号艇】 平本真之
  • 【3号艇】 中田竜太
  • 【4号艇】 湯川浩司
  • 【5号艇】 中野次郎
  • 【6号艇】 篠崎元志

絶好の1枠を獲得した新田雄史選手は、インからコンマ0.8のトップスタートを決めた後、枠を活かし堂々と押し切って完璧なイン逃げを実現しました

レース後のインタビューでも

「優勝戦の直前にペラをたたいたのは良かった。ミスをしなければ勝てると思っていた。100点満点で完璧なレースだった。 逆にこれまでの4年間何やっていたんだ」

と答えている通り、新田雄選手史自身でもこれまでにない手ごたえがあったようです

これで、今後のレースにも弾みがつくので活躍にも期待できますね!

スタートだけは積極的に前に出るようどのレースでも心がけていたみたいですね☆

他の枠の選手を全く寄せ付けない見事なレース運びだったのぉ!

ボートクラシックやSGグランプリに向けて

レースの準備をしている新田雄史選手
レースの準備をしている新田雄史選手

新田雄史選手は、次節若松G1を終えた後に、2021年3月23日から「第56回 ボートレースクラシック」に出場予定で、今回の優勝により注目が集まっています

今の状態を維持して調整し、「ボートクラシック」でも活躍に期待したいですね!

また、前回の「SGグランプリ」のファイナリストでもある新田雄歴史選手ですが、インタビューでは「フライングさえ気を付ければ年内18位は狙える」と答えていることから、今年のSGグランプリ出場にも意欲を示してます。

そんな、絶好調な新田雄史選手のレース日程は下記の通りです。

  • 2021/03/13~2021/03/18 G1 若松 読売新聞社杯全日本覇者決定戦開設68周年記念競走
  • 2021/03/23~2021/03/28 SG福岡 第56回ボートレースクラシック
  • 2021/04/04~2021/04/09 G1 宮島 宮島ダイヤモンドカップ
  • 2021/04/13~2021/04/18 G1 津 開設69周年記念 ツッキー王座決定戦
  • 2021/05/25~2021/05/30 SG 若松 第48回ボートレースオールスター

SGレース2レースとG13レースですか!絶好調男は違いますね!

ボートレースクラシックはまだ手にしていないタイトルだから是非獲ってほしいものだ!

住之江競艇場で売り上げが大台の100億円突破!

住之江競艇場
住之江競艇場

優勝戦の新田雄史選手の圧倒的なレース運びが注目されがちですが、住之江競艇場で開催された「G1太閤賞」の合計6日間の売り上げが100億9336万8800円となり、目標の90億円を大幅に上回ったことを発表しました

これは、2020年度の全国で開催されたG1開設記念の中で、去年の桐生競艇場で開催された「G1開催64周年記念」に次ぐ2番目の売り上げとなっています。

住之江競艇場は去年の5月にもナイターレース最高の売り上げ107億円を達成したばかりですよね☆

それだけ年々ボートレースの需要が増えている証拠じゃろうな!

まとめ:進撃の新田雄史選手!今後の活躍から目が離せない!

ガッツポーズしている新田雄史選手
ガッツポーズしている新田雄史選手

新田雄史選手は、「G1太閤賞」を完璧なイン逃げで優勝し絶好調なので、今後SGレースやG1レースに出場する際には目が離せない選手の1人です

スタートさえしっかり決まれば、良い成績残せるとインタビューでも答えていることから、ボートレースクラシックで良い成績を残せる可能性は高いですし、今年こそはSGグランプリの優勝戦で優勝しガッツポーズした姿を見てみたいものですね!

まずは直近のレースで優勝を重ねていきたいところですよね☆

現在賞金ランキング1位だから賞金王争いにも期待したいところじゃな!