「戦国ボート」は怪しいところだらけでサイトの作りが優しくない悪質競艇予想サイト!

「戦国ボート」は怪しいところだらけでサイトの作りが優しくない悪質競艇予想サイト!

皆さんは「戦国ボート」という競艇予想サイトをご存じですか?

数々の競艇予想サイトがひしめくこの戦国時代に「戦国ボート」はどのようにして生き残っていくのでしょうか?

サイトの使い勝手が良いのか予想が当たるのかなど、色々な視点から調査して「戦国ボート」が優良競艇予想サイトなのか、悪質競艇予想サイトなのか判断したいと思いますので気になる方は検証レポートをご覧ください!

「戦国ボート」の運営会社は悪質競馬予想サイトを運営していた!?

まずは、「戦国ボート」の基本的な情報から見ていくことにしましょう。

  • 販売事業者:株式会社グローバルネクスト
  • 運営・販売責任者名:中原和彦
  • 所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-61-3
  • 電話番号:050-3716-8166
  • メール:info@boat-battle.net
  • URL:http://boat-battle.com
  • IPアドレス:52.197.51.144
  • ドメイン取得日:2017年5月18日
  • 決済代行会社:テレコムクレジット株式会社
競馬インサイト
競馬インサイト

販売事業者である株式会社グローバルネクストを検索してみると、以前「競馬インサイト(INSIGHT)」という競馬予想サイトを運営していたことが判明しました。

所在地も同じなので同じところが運営していたのは間違い有りません。

気になる「競馬インサイト(INSIGHT)」の評判はあまり良いものではなく、無料コンテンツは大したものではないですし、的中実績の捏造、口コミの評価も悪いことから悪質競馬予想サイトとして評価されていたようです。

現在「競馬インサイト(INSIGHT)」は閉鎖されており、新しく作った競艇予想サイトであるこの「戦国ボート」で再出発をしたようですね。

ですが、競馬予想サイトから競艇予想サイトにシフトチェンジしたサイトを多数見てきて優良競艇予想サイトだった試しがないので先行き不安なスタートとなりました。

所在地
所在地

次に見ていくのは、所在地です。

記載されている「東京都渋谷区千駄ヶ谷3-61-3」には「コンフォリア原宿」という高級賃貸マンションがあるようです。

競艇予想サイトの中で最近流行りのレンタルオフィスではありませんが、特商法取引の記載において建物名や部屋番号まで書かないのはアウトです。

悪質競艇予想サイトは、正確な所在地を書かないことで有名ですので十分警戒する要素となっています。

IPアドレス
IPアドレス
IPアドレス詳細
IPアドレス詳細

「戦国ボート」のIPアドレス「52.197.51.144」を詳しく調べてみるとこのIPアドレスはアマゾンのレンタルサーバーを使っていることが判明しました。

レンタルサーバーを使っているということから以下のことが言えます。

  • 安い価格でサイト運営できること
  • レンタルサーバー経由なので実際の住所が分からないこと
  • 何かしらの問題を起こしてもすぐ逃げることができること

このようなことから、悪質競艇予想サイトに見られることが多いです。

悪質ではないとしてもレンタルサーバーを使ってる時点で競艇予想サイトとしてのクオリティは落ちますし、信用できなくなる1つの要素でもあります。

パートナー関係
パートナー関係

似たIPアドレスをもった競艇予想サイトがないか探してみましたが、見つからなかったのでパートナー関係に関する表記はないのかなと思い、プライバシーポリシーのページを覗いてみると残念ながらありました。

(1)事業を遂行するために必要な範囲において利用します。

(2)利用者様により良いサービスを提供するために弊社が保有している情報と組み合わせて使用する場合があり、ご登録頂いた個人情報は提携配送業者等に一部情報を提供しております。

ただし、上記の業務範囲に限ります。

(3)新たなサービスの提供をする場合には他の第三者とパートナー関係を築くことがあります。

この際、お客様がこれらのサービスをご利用されることに同意された場合に限り、 弊社はこれらサービスを提供する第三者にとって必要となるお客様の氏名やその他連絡先等の情報を預託または提供することがあります。

この表記がサイトに記載されているということは、パートナー関係を主張している他のサイトと自由に情報の提供ができてしまうということです。

そうすると、登録もしていないサイトや「パートナー関係」を主張しているサイトから登録してもないのに勝手にメールが送信されてくる可能性があるということです。

「戦国ボート」は、パートナー関係以外で個人情報をやり取りすることはないとしていますが、この表記があった時点で私は信用できなくなるくらい大きな要素だと思っています。

保障なし
保障なし

ご利用規約で少し気になる点がありました。

(1)天候または天災、またその他の事情によりモーターボート開催が中止された場合、弊社は責任を負うところはなく、それに対しての保障は致しません。

この表記があるということは、「戦国ボート」が予想を提供したレースが中止になった場合は返金もポイントも返還されないということです。

正直それはどうかと思いました。

一方的に情報だけユーザーに販売して、後の保障はないとは…「戦国ボート」恐るべし…

悪質競馬予想サイトの運営や特定商取引における所在地の記載不足、レンタルサーバーの利用、パートナー関係に関する表記、決済代行会社の利用などの点から「戦国ボート」が悪質競艇予想サイトである可能性が高いということが分かりました。

とはいえ、基本情報だけでは悪質競艇予想サイトと断定できませんから次の検証に進んでみることにします。

悪質競艇予想サイトに見られる色々な特徴が数点見つかりましたね!?

所在地の記載不足や悪質競馬予想サイトの運営、レンタルサーバーの利用などを見るに現時点で悪質競艇予想サイトである可能性が高いのぉ…

「戦国ボート」非会員ページは根拠もなく内容も薄い!

次に見ていきたいのは「戦国ボート」の非会員ページです。

サイトのページを開いて最初に出てくる部分が、サイトの顔と言える部分ですから、そこでどのようなサイトなのかをユーザーに理解させなければなりません。

これが出来ていないとサイトを開いた時にどのようなサイトか分からなかったり、サイトが見せたい部分が見せれてなかったりするのでユーザーが離れてしまう一因となってしまいます。

非会員トップ
非会員トップ

このサイトを開いて思った第一印象は、「戦国ボート」がどのようなサイトなのかひと目じゃ理解できないデザインだということです。

私は、競艇予想サイトとして「戦国ボート」を見に行っているので理解することが出来ていますが、分からない人からすれば競艇のどのようなサイトなのか一発で理解することができません。

ただ、競艇のレース中の画像とサイトロゴと登録フォームだけを見せられても登録しようと思いませんよね。

スクロールしないとどのようなサイトか分からないような「戦国ボート」は、Webデザインにおける知識や技術が不足していると感じました。

また、背景や使っている画像も雑で荒いものですし、文章で書けるところを画像を使って楽しているところもマイナスポイントであることは間違い有りません。

初心者フルサポート
初心者フルサポート

「戦国ボート」では、初心者に対してのサポートを徹底しているらしく、「経験」や「知識」は一切必要なく、公開されている「買い目通り」に舟券を購入するだけで「勝てる」・「儲かる」を実感できるようですが、このような記載はどこの競艇予想サイトでも同じようなことを書いています。

おそらくは、トップページに「戦国ボート」として書けるような独自な文言はないからこのようなありきたりなことを書いているのでしょう。

さらに、この初心者フルサポートの文言は画像で作られているのですが、サイズを稼いで非会員ページがまるで充実しているように見せたいのか文字がとても大きいです。

アピールしたいのは分かりますが、こんなにも大きすぎると読むのも面倒くさいですし、大きい文章をスクロールしてまで読むことの煩わしさを「戦国ボート」は知らないのでしょう。

ここでも「戦国ボート」がWebデザインの知識や技術が理解できていないことが分かって残念です。

勝てる理由
勝てる理由

また、「戦国ボート」が勝てる理由として以下の3つが挙げられています。

  • 提携情報ルート
  • 弊社システム解析
  • 熟練スタッフによる情報精査

このような感じで、ここでも他の競艇予想サイトと似たようなことしか書かれていないですし、非常に抽象的で具体性に欠けていますよね。

このような「戦国ボート」の説明だけで「勝てる」とは思えないです。

他にも、全国24場に拠点を置くプロ予想家、現役や元競艇専門紙記者、元ボートレーサーなど競艇関係者と専属契約していたり、独自に開発したシステムによって全国24のボートレース場の最新データや選手データ、モーターデータにレース当日の気性状況を重ねてを解析していたりと自分たちのサイトの強みを書いています。

しかし、これも多くの競艇予想サイトがやっていることですから「戦国ボート」が勝てる理由としてはやっぱり薄い気がします。

スマートフォン対応
スマートフォン対応

本当に書くことがなくなってしまったのか、「戦国ボート」はスマートフォン対応しているということをさぞサイト独自であるように記載しています。

スマートフォンがパソコンよりも普及している中で、普通ならばこのような当たり前すぎることを書かないと思うのですが…呆れを通り越して悲しくなってきてしまいました。

一応スマートフォンで戦国ボートを開いてみたのですが、PC版のページをそのまま小さくして無理やりスマートフォン対応させたようなデザインになっていました。

やはり、知識や技術がないのかその場しのぎのスマートフォン対応になっていますね。

「戦国ボート」の非会員ページを見てきましたが、初心者フルサポートや勝てる理由などに具体的な理由や根拠はなく、挙句の果てにはスマートフォン対応であることをサイトの自慢のように書いているおかげで「戦国ボート」に会員登録する必要はないと感じました。

こんな非会員ページを見て登録しようと誰が思うのでしょうね!?

サポートに対する姿勢も勝てる理由も薄っぺらいし根拠もないのはどうかと思うぞい!

「戦国ボート」会員ページは分かりづらく使いにくい!

ここからは、「戦国ボート」会員登録後の会員ページを見ていこうと思います。

ちなみに、「戦国ボート」に登録すると1万円分のポイント(100pt)が付与されます。

会員トップ
会員トップ

「戦国ボート」の会員ぺージの作りが、デイリープラン・ウィークリープラン・限定プラン・無料予想の各コースのメニューが縦に並んでいるのですが、パッと見ただけではどのプランがどこにあるのかが分かりにくいですし、派手な色を使いすぎているせいで目立たせたい部分と目立たせなくていい部分の区別がつかなくなってしまっています。

競艇予想サイトに初めてログインする時には、どのようなコースがあるのかや、どういうコース内容なのかを簡単に把握したいですよね。

そのために理解しやすいメニューの配置やデザインはとても重要です。

配置やデザインが雑になってしまうと、どこに何があるのか分かりづらいと、自分が知りたい情報にたどり着くまでに時間ロスしちゃうし、それだけで使ってみたいって意欲が削がれてしまうこともあると思います。

また、「戦国ボート」独自のコンテンツもなくメニューには、ポイント購入、的中実績、お問い合わせなど基本的なコンテンツが並んでいるだけです。

会員登録をしてもサイト独自のコンテンツがないとなると、わざわざ会員登録をしてまで除く必要はありませんし、サイトからユーザーが離れていく一因にも成りかねません。

提供元
提供元

「戦国ボート」のサイトの最下部に予想は「競艇関係者から入手」していますとちょろっとに記載されているだけで、予想の情報元の記載が少ないのも不安な点の一つです。

一体どのような予想がどうやって提供されるのか、それまでのプロセスとかを、もう少し詳しくあると「戦国ボート」に対する安心感は大きくなると思うんですが… 「戦国ボート」全体として予想に対する考え方や情報、なぜこのような予想が提供されるのかの根拠に対する記載が本当に少ないですし、ただ予想を売っているだけの運営力が低い競艇予想サイトと認識せざるを得ません。

お読みください
お読みください
心得
心得

根拠に対する記載は少ないですが、会員ページから見ることができる「勝利への心得」と「必ずお読みください」のページを覗いてみると、とんでもない文量の文章を見ることが出来ます。

「戦国ボート」が力強い競艇予想サイトであるという印象を与えたいのか分かりませんが、強めの文章表現をしている文章が長く書かれているので、読んでいて疲れるものとなっています。

強めの表現は短い文章だからこそ効果があるもので、この2つのページのように長々と文章を書いていても、このサイトは面倒くさいというマイナスイメージしか付きません。

会員ページのメニューが見づらいですし、予想の提供元も不安ですね…

戦国ボートの会員ページに登録しても、中身のあまりないコンテンツばかりじゃし、あまり恩恵は受けられそうにないのぉ…

「戦国ボート」無料予想は週4日と他に比べて少ない!?予想の的中率や回収率も微妙な結果に…

ここからは、無料で公開されている競艇予想がどのような結果をもたらすかによって、有料の競艇予想情報を買うに値するかどうか見ていきたいと思います。

舟研無料予想30日間
舟研無料予想30日間

上記の画像は、舟研で検証している「戦国ボート」の無料予想の2020年3月16日〜2020年4月14日の30日間の結果なのですが、

  • 15戦7勝
  • 的中率46.7%
  • 回収率94.3%

となっています。

的中率は他の競艇予想サイトに比べて悪くないのですが、回収率がそこまで高くないことがわかりました。

配当低いものが当たっているためですが、トータルで見るとトリガミなので回収率で見た分にはちょっと使いずらくて微妙な無料予想になっています。

また、「戦国ボート」の無料予想は週に4日しか提供されてないことも少しネックです。

競艇予想サイトを使い始めたくらいの初心者さんが、的中する感覚を掴むために使うくらいなら良いかもしれませんが、無料予想で稼ぐとなると難しそうですから、「戦国ボート」の無料予想は使うべきではないが、感覚を掴むために利用するくらいで良いでしょう。

戦国ボートの無料予想は週4日しか提供されてないんですね!?

的中率は悪くないんじゃが無料予想で稼ぐとなると難しいから使わないほうがいいのぉ…

「戦国ボート」有料プランの的中率や目標金額は信用できない!

「戦国ボート」の有料プランは以下の通りとなっています。

なお、ポイント制となっており、1pt=100円換算で計算します。

なお、会員登録時に付与された100ptは、「初陣」コースにて使用することができるのでお試しで有料予想に参加することができます。

プラン名提供舟券種提供レース数参加定員月間想定純利益額必要pt備考
初陣3連単6点以内2レース先着30名月間80万円90pt
第二陣3連単6点以内2レース抽選20名月間120万円280pt
第三陣3連単6点以内2レースコロガシ抽選10名月間200万円480pt
戦国夜王3連単6点以内2レースコロガシ抽選20名なし300ptナイター
金色姫3連単6点以内2レースコロガシ抽選20名なし300ptレディース
3連単6点以内4レース(1日1レース)抽選30名月間50万円150pt
3連単6点以内4レース(1日1レース)抽選20名月間120万円450pt
3連単6点以内4レース(1日1レース)抽選10名月間200万円800pt
記者鬼張り勝負レース3連単6点以内2レースコロガシ抽選40名なし450ptVIP

「戦国ボート」には、現在9つの有料プランがあり、デイリープランが5つ、ウィークリープランが3つ、VIPプランが1つに分かれています。

また、基本的な有料予想には月間想定純利益額という1ヶ月単位で買い続けたらこれくらいの利益が出るといった目標額のようなものも出しているようです。

値段が高い有料予想であればあるほどその純利益額も高くなっていますね。

さらに、無料予想と同じで週4日、木曜日〜日曜日の期間のみの予想提供となっており、競艇予想サイトとしてはのんびりしすぎているなと思ってしまいました。

無料予想が週4日なのはまだ理解できますが、他の競艇予想サイトは年中無休で予想を販売しているところが多いのに対して、サイトの売上に直結する有料予想を週4日にするということはあまりやる気がないのかなと感じてしまいますよね。

加えて、「初陣」以外の有料プランは、抽選で参加をさせているところに怪しさを感じました。

「戦国ボート」の運営が誰をどこに参加させるかハンドリングが効かせられますし、抽選といいつつ操作し放題なので本当にその予想に参加できているのか確認ができません。

ここからは、会員ページにて的中実績を公開していたので、有料プランの的中率を調べてみることにします。

今回調べてみるのは、2020年3月12日〜4月12日の1ヶ月間の的中実績の的中率です。

(なお毎週月〜水曜日は予想を提供していません)

的中率
的中率

皆さんにまず見てほしいのは、有料プランの一つである「第三陣」の的中率が85%と非常に高く、4日間しか外していないところと、デイプランやウィークリープランの一番安いプランである「初陣」と「序」の的中率が15%と非常に低く、3日しか的中していないところです。

上位プランと下位プランの的中率の差が激しいのはおかしいと思いませんか?

上位プランで当たるように見せてさらなる上位プランに誘導しようとしているのか、はたまた下位プランは当たらないけど上位プランが当たるからそこでお金を取ろうとしているのか、運営の思惑は理解できませんがどちらにせよこのような偏った的中率は信用できません。

また、もう一つ見て欲しいのは各有料プランの合計的中金額です。

有料プランの一覧に書いてあるように「第三陣」の月間想定純利益額は「200万円」となっています。

しかし、表を見てみると、「第三陣」の合計的中金額は、「586万560円」です。

舟券代を引いたとしても利益額と的中金額にとても大きな差が不自然に生まれてしまっています。

その一方で、「初陣」の月間想定純利益額は「80万円」ですが、「初陣」の合計的中金額は、「44万5800円」と目標額である80万円には程遠い結果となってしまっています。

各有料プランの詳細ページで謳っている金額ほど当たらないところや金額を大幅に下回っているのは嘘を言っているのと同じなんじゃないでしょうか? また、不自然過ぎるほど的中金額が利益額を上回ってしまっているところもとてもアヤシイですよね。

このように、偏った的中率と利益額と的中金額における大きな差を見るに「戦国ボート」の有料予想は買う必要がないという結果に至りました。

有料予想も4日しか提供していないですし、的中率も的中金額もとてもアヤシイですね!?

このレポートを見るに戦国ボートの有料予想は購入する必要はないようじゃな…

「戦国ボート」の口コミはマイナスな意見だらけ!?

ここからは各批評サイトに寄せられた「戦国ボート」の口コミを見ていきましょう。

いやいや、ここ微妙すぎるやろ。 オススメしてるヤツ、ホンマに稼げてるん? 自分参加したの1回だけやないけど、全部不的中やで。 トリガミでもなってくれたらまだ擁護できるけど、これじゃ詐欺サイトとしか言えんやろ。

悪徳競艇サイト調査局

無料情報は木金土日と言うとってものんびりサイト グランプリものとか結構月曜までまたぐものもあるんだけど そういうところ知らないんだねって思うんだけど 無料登録で1万円分ポイントもらえるけど 1コースのみしか選べない まあ、お試しだからそんなもんかな 無料で試してみたけど当たらなかった 実際舟券買ってないから何の変化もないけど買ってたら怒鳴り込んでたね() 使ってる人いたらクチコミほしいところだけどどうなの?

舟研

戦国ボートって本当にレースの予想をしてるんですかね。 なんか、全く検討違いな予想しか提供されてこないんですが。 とにかく、こんなサイトは絶対使わない方が良いですよ。

競艇コレクション

連敗続き過ぎてちょっとの的中じゃ取り返せないんですけど なんの根拠があって当たるって言ってるのか理解できない とりあえず金返してほしい

競艇万事屋

戦国ボートって名前だから、風林火山! 信長コース、秀吉コース、徳川コースとかあるのかと思ったら全然違った。 日本食って書けば客が来るんだろ?って思ってるようなアメリカ人が作ったスシレストランって感じ 伝われー!サイトデザインはきれいなんだけど特に何も伝わってこない。 オススメとか今日の○○とかあればもう少し見る気が起きるんだけどな。 そして、一番無料コースが見やすいのが不思議。

フネラボ

いずれの批評サイトの口コミもマイナスな意見が多いみたいですね!?

無料予想が少ないことや予想の仕方がおかしいことなどいろいろ突っ込まれているようじゃな…

まとめ:「戦国ボート」はデザインから予想まで色々雑な悪質競艇予想サイト!

  • 特定商取引での記載不足やパートナー関係の表記、過去の悪質競馬予想サイトの運営(所在地の建物名や部屋番号などを記載せず・悪質競馬予想サイト「競馬インサイト(INSIGHT)」の運営)
  • Webデザインの知識や技術が活かされていない非会員ページ(サイト構成や文字の大きさがオカシイ・背景や使われている画像の粗さが目立つ)
  • 強めの表現で書かれた長く説得力の低い文章や独自コンテンツのない会員ページ(2つのページのとんでもない文量の強めの文章・基本的なものしかない会員コンテンツ)
  • 的中率に比べて回収率があまり良くない無料予想(回収率94.3%・週4回と他の競艇予想サイトと比べて少ない予想回数)
  • 偏った的中率や目標金額と的中額に差があり過ぎる有料予想(下位プランの的中率15%・目標額80万円に対して低すぎる的中額の44万5800円)

以上の点から、「戦国ボート」は悪質競艇予想サイトであると判断します。

このような悪質競艇予想サイトを使うくらいならば、的中率・回収率のいずれも高い無料予想や会員コンテンツも充実していて優良競艇予想サイトと呼ばれている「舟王」や「花舟」を使うことをオススメします!

戦国ボートは悪質競艇予想サイトだと判断されたみたいですね博士…

そんな助手には舟王や花舟などの優良と判断されておる競艇予想サイトをおすすめするぞい!

ありがとうございます博士!優良競艇予想サイトを使ってたくさん的中させますよ〜!

つぎつぎ
つぎつぎ
競艇歴1年目の新人ライター。鹿児島県出身、東京在住の24歳。
昔はギャンブルがあまり好きではなかったが、最近は考えが変わり、ギャンブルだけで生活するのも悪くないと思っている。
趣味は、ゲームとeSports観戦とゲーム配信を見ることで、ゲーム三昧な日々を送っている。
  • 当記事はあくまでも執筆者個人の経験に基づく検証で、当サイトはその正確性・再現性を保証は致しません。競艇予想サイトをご利用の際はご自身の判断でお願いいたします。