当たらない悪徳サイト!競艇予想サイト「インサイド」を実際に検証してみた

当たらない悪徳サイト!競艇予想サイト「インサイド」を実際に検証してみた

「詐欺サイトを見つけたぞ!」 ライター仲間から連絡があった。

そうなると俺の出番だ!なんせ詐欺サイトの検証に関しては日本一ウルサイ男なのだ。

対象は競艇予想サイトの「インサイド」。どれほどの獲物か楽しみだ。

検証していくと「インサイド」は他の悪徳サイトとは別格に悪だと気づいた!

このサイト、運営会社が海外になっている。なぜ海外の会社が競艇サイトを?海外に競艇はないぞ!

その点も徹底して調査したぞ、楽しみにしておいてくれ。

もちろん競艇予想サイトのメインである、予想の方も調べ上げた。 実際の的中率や回収率を算出したので、是非見てほしい。

このサイトは閉鎖あるいは運営が終了しています。

インサイドの今日の無料予想

    10月30日の無料予想は掲載されていません。

インサイドの口コミ評価

2.10(63件)

競艇予想サイト「インサイド」は堂々と創作・フィクションを公言

フッターには信じられない文言が
フッターには信じられない文言が

実際の予想を検証していく前に、競艇予想サイト「インサイド」を見ていて気になったことがあった。

それはサイトのフッターに気になる文言が書いてあるということ。「弊社独自で推理を元にし創作した内容、エンターテイメント性を向上させるために創作した内容も含まれます。よって、記載内容全般はあくまでフィクションと捉えて頂き~」というような文章だ。

これがトップページのフッターに書いてあった。要は堂々と「創作」だと言っていることになる

このような文言を見ると、一気にその競艇予想サイトの信頼度は低くなるので、注意が必要だぞ。

フィクションや創作系の文言が書いてあると、簡単に責任逃れができてしまうので利用する際は細心の注意を払おう。

例えば証券会社が「今までの実績はあくまでフィクションですが、投資しませんか?」なんて言っていたら誰も投資はしないだろう。それと全く同じことが行われていると考えると虫唾が走るな。

データを分析してなんぼの競艇予想なのに、創作ってどういうことだ?データすら分析せずに想像で書いてるなんてバカにしているとしか思えない

仮に予想もフィクションとして考えるならば圧倒的情弱ビジネスと言わざるを得ないだろう...

競艇予想サイト「インサイド」の無料予想は当たらない?

広告ページにはこんなことが書いてあるが
広告ページにはこんなことが書いてあるが

フィクションの下りがあるものの、肝心なのは予想が当たるかどうか。

フィクションだろうと実際に的中していれば信頼はできるし、使ってみようという気にもなる。あくまでも最終的な目標は競艇で稼ぐことなのだ

逆に予想が当たらなかった時点で、「インサイド」の存在価値は全くなくなる。中身がフィクションな上に予想も当たらないとなれば、それはもうフィクションを書いているゴミサイト。

そうでないことを祈るばかりだが、「インサイド」はどうだろうか。

無料予想の展開は4プラン

無料予想の展開をしているのは4プラン
無料予想の展開をしているのは4プラン

「インサイド」の無料情報は以下の4つのうちどれかが公開される。

  • 常勝2連複プラン
  • 資金10倍2連単プラン
  • 安心3連複プラン
  • 高払戻3連単プラン

日によっては複数公開されることもあるので忘れずに確認しよう。

どのプランが無料で公開されるのかは事前には分からないので、正直チェックはめんどくさい。無料で公開してくれているので文句は言えないが、いちいち大変なので1つにまとめて欲しい感はあるな。

提供日は水~日曜日の週5日。必ず公開されるわけではなく、週末に偏ることが多いため過度な期待はせずに覗くくらいで気軽にチェックしよう

無料予想と言っても、複数のプランがあることから買い目や目標金額はプランによって変わるようだ。

例えば「常勝2連複プラン」なら買い目点数は1~3点、目標金額は投資金の3~5倍。「高払戻3連単プラン」なら買い目点数は6~15点、目標金額は投資金額の50~70倍といった具合になる。

軍資金には少し余裕を持たせておくと安心だな。

無料予想は残念ながら当たらない!使うのは難しそう

的中実績のデータはこんな感じ
的中実績のデータはこんな感じ

競艇予想サイト「インサイド」が配信する無料予想の検証期間は2月22日~3月22日の1ヶ月とした。

1ヶ月検証すれば大体の精度は分かるだろう。

検証結果をまとめた結果、的中率は25%を下回った。正直ガッカリだ。アイラちゃんに会えなくなってしまうではないか...

この的中率から考えると回収率にも期待はできなさそうだ。100%回収したいとは言わないが、せめて半分だけでも回収したいところだな。

推奨金額が比較的高めに設定されているので、軍資金が多くないとジリ貧は必至。できるだけ多くの資金を用意しておく必要があるだろう。

広告ページでは無料予想を推していたが、その割に結果は最悪の結果と言えるな

回収率もやはり振るわず残念な結果に

回収率は約35%と振るわない結果になった。予想通りといえば予想通りだが、やはり良い意味で期待を裏切って欲しかった。

こうしてどんどんアイラちゃんの存在はとおのいていくわけか...

推奨金額を10,000円と仮定しても、結構な痛手になるだろう。仮に10日間参加したら100,000円投資の回収は35,000円ということになるな。

65,000円を失って、なにも得るものがなければそれはもうお金を捨てているのと変わりはない。無料予想は使わないのが賢明だ。

実際に1レース分の検証結果を見てもらおう。

2月21日の買い目情報はこちら
2月21日の買い目情報はこちら

2月21日の無料予想は3連単の買い目は全部で9点。推奨金額が各3,000円なので合計27,000円ということに。

1レースに30,000円近く使うのは自分の中では抵抗ないが、やや高いと感じる人も多いはずだ。仮に12レースこのペースで参加することを考えると、一日に360,000円を使うことになる。

結果は残念ながら当たらない
結果は残念ながら当たらない

結果は2ー1ー4と見事に当たらなかった

この1レースだけで27,000円の損失。アイラちゃんへ貢ぐはずの予定だったのに...

競艇予想サイト「インサイド」の有料予想は使うべき?

プラン名提供点数推奨金額オッズ料金
常勝2連複プラン提供点数 1点〜3点以内推奨投資金 1点1万円〜3万円以内 平均3倍〜5倍0pt〜30pt
資金10倍2連単プラン提供点数 1点〜5点以内推奨投資金 1点1万円〜3万円以内 平均7倍〜10倍0pt〜70pt
安心3連複プラン提供点数 1点〜6点以内推奨投資金 1点1万円〜3万円以内 平均15倍〜20倍0pt〜60pt
次世代高解析3連単プラン提供点数 3点〜10点以内推奨投資金 1点3000円〜1万円以内 平均70倍〜100倍300pt〜
ナイター特化型3連単プラン提供点数 4点〜15点以内推奨投資金 1点3000円〜1点1万円以内 平均50倍〜80倍150pt〜
レディース特化型3連単プラン提供点数 4点〜15点以内推奨投資金 1点3000円〜1点1万円以内 平均50倍〜90倍150pt〜
鬼絞り3連単3点プラン提供点数 1点〜3点以内推奨投資金 1点5000円〜1点1万円以内 平均70倍300pt〜
次世代高解析3連単プラン提供点数 3点〜10点以内推奨投資金 1点3000円〜1万円以内 平均70倍〜100倍300pt〜
有料予想は怪しい点が多い
有料予想は怪しい点が多い

無料予想は擁護のしようがない結果に終わってしまったが、有料予想の方はどうだろう。

有料予想が当たるのであれば一気に捲ることも可能だ。期待が高まるな。

無料予想の二の舞を踏まなければいいが、果たして結果は...

それでは検証結果を見ていこう。

有料予想のプランは多めでチェックが大変

有料予想のプランは多い
有料予想のプランは多い

有料予想のプランは全部で9プランあるのでチェックはなかなか大変そうだというのが率直な感想だ。

それぞれの有料予想には詳細ページがあるが、予想根拠や予想手法はどれも曖昧で信用しがたい

8プランもあるのだから、予想手法がないのはおかしすぎる。仮に予想手法がないのであれば、どのようにして買い目を出しているのだろうか。

書いてあることといえば、よくある競艇の常識が長々と書かれているだけ。もちろん説得力は皆無。「競艇やってるやつならそれくらい誰でも知ってるよ!」とついついツッコんでしまう内容だ。

配信レース数や目標金額はプランによって異なるので、各プランチェックをおこう。

「インサイド」の有料予想は当たり過ぎていて怪しい

勝手にコロガシをしたことにしている
勝手にコロガシをしたことにしている

有料予想の検証期間は3月13日~22日の1週間。検証期間のうち2日は休みなので実質5ということになるな。

的中実績を見る限り、9プランの内2プランは毎日当たっている。該当プランは「資金10倍2連単プラン」と「3連単3点鬼絞りプラン」だ。

有料予想の目標金額は7~10倍で的中実績もそのくらいで推移していることが多いぞ。 同じプランで1日に2レース当たっている日も過半数を超えているのがなんとも怪しいところ。

さすがに無料予想の結果から考えると、ここまで当たっているのは不自然だろう。

競艇において3連単が当たる確率は1/120。それを毎日当てるとなると精度に加えて運も必要となる。それを簡単に実現してしまう「インサイド」はどうも信じがたいな。

1/120を%にすると0.83%となる。こういった観点からも、的中実績を信じられるのかは甚だ疑問が残るわけだ。

検証期間中は毎日的中しているのは「確実に勝てそう」と思わせることが目的だろう。

さらに上手くコロガシも利用できれば高配当も狙えるとはあるが、的中実績にコロガシの場合の払い戻し金額を載せるのは悪徳すぎる。コロガシ前提であれば最初からコロガシのプランにすべきではないだろうか。

取り上げたプランの他にも「リアルタイム情報公開配信プラン」「鬼絞りプラン」の的中率が異常に高く、どれも信じられない的中実績だった。

有料予想の「安心3連複プラン」は3連複なのに当たらない

的中実績を信じるのであれば前述した「資金10倍2連単プラン」を購入するのを推奨するが、信じる馬鹿はいないだろう

逆に「安心3連複プラン」の的中は検証したの計7回のうちわずか2回。

3連単と比べて3連複の方が当たりやすいのに、的中はしないという矛盾が生じているのだ

3連複が当たる確率は3連単1/120に対し1/20という当たりやすい確率。逆ならまだしも3連単の方が的中率が高いのはそうそうないはずだな。

ナイターのプランやレディースプランは逆に1日しか当たっていないので、差が激しすぎるのも気になる点だ

競艇予想サイト「インサイド」の運営元は日本の会社ではない

運営会社は海外の会社だった
運営会社は海外の会社だった

競艇予想サイト「インサイド」がどんな会社に運営されているのかも見ていこう。

運営会社は「Invest Performance Limited」ということで海外の会社らしい。

所在地を見るとイギリスのヴァージン諸島になっている。イギリスからわざわざ競艇予想サイトの運営をするのだろうか...

「日本人の代表が運営しているのかな?」と考えもしたが、代表者名は韓国っぽい名前の「Ree Kyungyool」と表示されていた。今までにない競艇予想サイトなのは確かだが、ごちゃごちゃしているな。

ちなみに電話番号はスウェーデンのもので、ここまで全部違う国というカオスな事態に

これだけ複雑にしているのはトラブルを避けるためかと勘ぐってしまう。

こんな情報を見たら、普通に信用できないのは言うまでもない。ヴァージン諸島について詳しく調べていくと、タックスヘイブンができる場所らしいがそれが関係するのかは分からなかった。

所在地はイギリス!でも電話はスウェーデンですかぁ?

ちなみに「IPアドレスの位置情報」は大阪じゃ

「インサイド」のサイト内の情報や使い勝手を検証

サイトのトップページはこんな感じ
サイトのトップページはこんな感じ

運営会社の情報だと、怪しい会社に見えしまうのは仕方がない。なんせここは日本なのだから。

もうちょっと詳しく調べてみようとドメインの取得日やIPアドレスも調査してみた。すると意外なことが判明したぞ。

また、サイトの使い勝手なども検証したので、参考にしてくれ。

ドメイン取得日やIPアドレスから分かること

競艇予想サイト「インサイド」のドメイン取得日を見ると、2018年9月頃だということが判明した。割と最近できたサイトなんだな...

IPアドレスから他に運営している競艇予想サイトはなさそうだが、果たして本当なのかは定かではない。名前を変えて他に運営していることはザラにある。

IPアドレスの位置情報も調べてみたところ、おもしろいことが分かった。位置情報でヒットしたのは大阪北区。会社の所在地はイギリスなのに一体どういうことなんだ...

とにかく会社情報はにわかには信じがたいところばかりで、怪しい印象だった

「インサイド」の的中実績には怪しい点がありまくり

運営開始前の的中実績があるのはおかしい
運営開始前の的中実績があるのはおかしい

「インサイド」のサイトには怪しい点が多いが、的中実績は特段怪しい。前述したが、払い戻し金額は比較的落ち着いて入るものの、的中率が高すぎる。

ほとんど毎日当たっているのは現実的ではなく、競艇予想のプロでも難しいぞ。

さらにコロガシでないプランなのにコロガシとして載せているのもおかしい。的中金額を高く見せるために勝手にコロガシにしているのであれば、悪徳と言うほかないな

他にも怪しい点はある。運営開始は2018年9月以降なのに2017年の舟券が有料コースのページに的中したと堂々と載せられていた。

運営する前の日付なのにどうして2017年の舟券を載せているのだろう。バレないとでも思っているのか。もしそうだとしたら、ユーザーをバカにし過ぎである

仮に本当に運営者が当てた舟券でも2017年は古すぎはしなだろうか。それ以降大きく当てた舟券はないということが分かってしまう。

的中実績のように本当に当てているのなら、高値の舟券に更新するはず。こういう細かいところからも当たらない悪徳競艇予想サイトということが事が分かるぞ。

今は2020年。約3年の間に同等の当たりを的中させることができないのは、競艇予想サイトとしては力不足だろう。

もちろん運営開始日より前の舟券なんて信用はできない。過去の舟券の画像なんていくらでも拾ってこれるし、「インサイド」の実績ではないのだ。

それをあたかも「インサイド」で当てたかのように見せるのは詐欺と言われても仕方ないな。

使い勝手やサイト内の情報はまずまずといったところ

「インサイド」のサイトの使い勝手はどうかというと、トップページのデザインはシンプルで使いやすい。バナーなども区画分けされていて整理がされているのは好印象。

綺麗にまとまっているので、初めて使う人でも迷うことはないだろう。

しかし、サイト内の情報は基本的にどこの競艇サイトにも書いてあるようなことばかり。「インサイド」ならではの独自の情報は特にないのが残念だ。

コンテンツ然り、全体的にオリジナリティーがないので、真新しさは感じられなかったな。ページによっては文字ばかりで読みにくいところもあるので、見えない部分は雑な印象も受けた。

サイトを使うだけであればまずまずだが、競艇予想サイトとして使いやすいかどうかと聞かれると頷けないな。

メールの頻度はやや多めで割引きの押しが凄い

「インサイド」に登録をすると、メールが届くようになる。メールの頻度は1日8通程度でやや多めな印象

メールの内容はセールスや結果の共有が主だが、中には長いメールもあり必死に購入させようとしている感じが伝わってくきた。確かに購入してほしい気持ちは分からなくないが、あからさま過ぎるのはどうかと思う。

一部のメールには「『本物の競艇投資』はINSIDEにしかありません」「新聞の情報は娯楽」など、他社をディスる内容がありその点は正直不快だった。

自社の良いところを述べるのであればいいのだが、他社を蹴落とすと考えるとやり方が汚い。

「インサイド」にしか本物の競艇はないと自信がある言動なのに、無料予想の検証結果は残念過ぎるな。一体どこからその自信が湧いてくるのだろうか...

ちなみに「大幅割引有」と書かれていることがあるが、実際にどのくらい割引されるかはどこにも書いていない。つまるところ割引とは口だけの可能性も十分にあるということ。

こんな表示には騙されないようにしてもらいたい。

そもそも自信があるなら割引はしないはず。言っていることとやっていることが矛盾しているがなんとも滑稽だ。

まとめ:「インサイド」は詐欺サイト!使う必要は全く感じない

週5日毎日札束は真っ赤な嘘
週5日毎日札束は真っ赤な嘘

競艇予想サイト「インサイド」を検証した結果「「インサイド」は詐欺サイトで使う必要は全く感じない」ということが言える。

「インサイド」が詐欺サイトだと感じた点は以下の通り。

  • フッターに「フィクションとして~」という文言がある
  • 無料予想の的中率は約25%、回収率は約35%と全く稼げない
  • 的中実績の資金10倍2連単プランと3連単3点鬼絞りプランは的中率100%という明らかな捏造
  • 運営会社の所在地はイギリス、代表は韓国、電話番号はスウェーデン、IPの所在地は日本と違和感だらけ
  • ドメイン取得日は2018年9月なのに掲載している舟券は2017年と過去のもので、当たらないから更新できないのがバレバレ
  • 予想手法がどこにも書いていない
  • メールの内容があまり良くない

サイトの検証をして分かったが、詐欺サイトだと言われても仕方ない内容だった。

有料予想はもちろん無料予想も使う必要はないだろう。というよりも使わないことを強く勧める。

もう少し健闘してくれることを期待したが、その期待は見事に裏切られた結果となった。

万舟でたろう
万舟でたろう
競艇歴4年、競馬歴2年無類のギャンブル好き。最近パチスロで勝てなくなってきたので、競艇へ本腰を入れる。
万舟的中数は毎年10本以上。風俗店に行く資金を競艇で稼ぎまくっている。
  • 当記事はあくまでも執筆者個人の経験に基づく検証で、当サイトはその正確性・再現性を保証は致しません。競艇予想サイトをご利用の際はご自身の判断でお願いいたします。