競艇(ボートレース)界最強のイケメン、「松井繁(まつい・しげる)」選手はどんな人!?

競艇(ボートレース)界最強のイケメン、「松井繁(まつい・しげる)」選手はどんな人!?

この記事では競艇(ボートレース)の松井繁選手について取り上げます。

「絶対王者」と称されるほどの競艇選手(ボートレーサー)としての実力を持つ松井繁選手。

そのイケメンなルックスとは裏腹に、とてもお茶目で面白い人柄でもあるのです。

そんな一面も含めた松井繁選手の魅力の秘密を掘り下げていきましょう。

松井繁(まつい・しげる)選手 プロフィール

松井繁選手
松井繁選手
  • 生年月日 1969年11月11日
  • デビュー 1989年5月13日
  • 身長 168cm
  • 体重 51kg
  • 血液型 O型
  • 出身地 大阪府
  • 支部 大阪
  • 登録期 64期
  • 登録番号 3415
  • 級別 A1級

まず目を引くのは何と言ってもその端正な顔立ちです。好みは人それぞれですが、俳優顔負けのダンディなルックスを持つ松井繁選手は、競艇(ボートレース)界屈指のイケメンと言って良いでしょう。

最近競艇(ボートレース)に興味を抱いているというタレントでありモデルの鈴木奈々も「父親と歳が近いけれど、松井さんの方が全然渋くてかっこいい」と松井繁選手のルックスを高く評価しています。

トップクラスの実力保持者

競艇選手としてもかっこいい
競艇選手としてもかっこいい

もちろん松井繁選手の高く評価をすべき点はルックスだけではありません。

松井繁選手は競艇(ボートレース)界では「絶対王者」と呼ばれるほどの屈指の実力を持っているのです。

競艇(ボートレース)の中で最高峰のクラスに位置する「スペシャルグレード(通称SG)」では、松井繁選手はこれまでに12回優勝を飾っています。

松井繁選手が優勝を飾ったスペシャルグレード(SG)のレースの一覧

  • 1回目 1996年5月 児島 第23回笹川賞
  • 2回目 1998年7月 三国 第3回オーシャンカップ
  • 3回目 1999年12月 住之江 第14回賞金王決定戦
  • 4回目 2001年5月 浜名湖 第28回笹川賞
  • 5回目 2006年7月 若松 第11回オーシャンカップ
  • 6回目 2006年12月 住之江 第21回賞金王決定戦
  • 7回目 2008年3月 児島 第43回総理大臣杯
  • 8回目 2008年7月 蒲郡 第13回オーシャンカップ
  • 9回目 2009年10月 尼崎 第56回全日本選手権
  • 10回目 2009年12月 住之江 第24回賞金王決定戦
  • 11回目 2013年7月 若松 第18回オーシャンカップ
  • 12回目 2014年3月 尼崎 第49回ボートレースクラシック(総理大臣杯)

このスペシャルグレード(SG)での12回という優勝回数は、競艇選手(ボートレーサー)の中でもトップクラスであり、驚異的な数字と言えます。

それもそのはず、松井繁選手はデビュー当初から快進撃を見せており、競艇選手(ボートレーサー)としての最上位クラスであるA1クラスに、なんとデビューの翌年に上りつめるほどの極めて優秀な実力を持つ選手なのですから。

生涯獲得金額が凄い

初賞金王時(ボートの時間より)
初賞金王時(※ボートの時間より)

それだけの実力を誇る競艇選手(ボートレーサー)となると、やはり気になるのは獲得賞金の額です。

競艇選手(ボートレーサー)はレースから出る賞金が主な収入ですが、松井繁選手はその賞金の獲得金額が桁外れなのです。

たとえ競艇(ボートレース)のことを全く知らない人でも、その金額を見れば松井繁選手がどれだけ凄い実力を持った競艇選手(ボートレーサー)であるかが分かるでしょう。

2020年3月現在、松井繁選手の生涯獲得賞金は37億円を超えています。

日本の競艇(ボートレース)史上、生涯でこれだけの金額の賞金を得ている選手は松井繁選手以外に存在しません

1989年のデビューからの30年間で、年平均およそ1億2000万円という驚くべき数字です。

法律によって定められている現在の日本国首相の年収は、4000万円程度です。つまり、現在の日本国首相の年収のおよそ3倍もの金額を、30年以上続けて毎年獲得しているということです。

松井繁選手は高校卒業後、すぐにボートレーサー養成所に入所し、まだ20歳にもなっていない若さで競艇選手(ボートレーサー)としてデビューをしています。

その年齢から30年以上、それほどの金額を獲得し続けていると考えると、もはや一般人からは想像もつかない世界を生きているように思えてきますね。

実家の魚屋さんで働く従業員の一言がきっかけだった

4歳当時(ボートの時間より)
4歳当時(※ボートの時間より)

松井繁選手は魚屋を営む実家にて生まれ育ちました。

そしてその松井繁選手の実家の魚屋の従業員が大のボート好きであり、その人がまだ幼かった松井繁選手の体型や行動を見て「ボートレーサーに向いているのでは」と発言をしたことが、後に松井繁選手が競艇選手(ボートレーサー)を志すきっかけとなったのです。その人の先見の明は凄いですね。

後に進学した北陽高等学校(現・関西大学北陽高等学校)ではテニス部に所属し、全くやりたいことも見つからないまま3年生となりました。

漠然と大学や専門学校に進学をするつもりでいた松井繁選手にふと、幼い頃に言われたあの「ボートレーサーに向いているのでは」という一言がよぎったのです。

そして、それまで人生の中でボートすら一度も見たことのなかった松井繁選手が競艇選手(ボートレーサー)を志し、怒涛の快進撃が始まったというわけです。

このように、その言葉を発した本人は何気なくつぶやいただけのつもりであった一言が、人の人生に大きな影響を与えることもあるということを考えると、言葉の力って凄いですね。

テレビ番組にも出演し豊かな人間性を披露

笑顔の松井(ボートの時間より)
笑顔の松井(※ボートの時間より)

さらに松井繁選手はコミュニケーション能力も抜群で、過去には兵庫県を放送地域とする地方テレビ局であるサンテレビの競艇(ボートレース)バラエティ番組「ボートの時間」に出演し、そのダンディなルックスや華々しい経歴からは想像もつかないお茶目な一面を見せています。

松井繁選手は2017年8月放送の「ボートの時間」でのトークの中で、ボートすら見たことがない状態だったのにもかかわらずボートレーサー養成所の試験に合格をしたことについて「顔で通ったんやろね(笑)」と語っています。

やはりそのイケメンっぷりは松井繁選手本人も自覚をしているようでした。

このように冗談をよく言う人柄でもあるようで、終始笑顔の絶えないトークがなされていました。松井繁選手のこのような人を楽しませることのできる一面も、松井繁選手の人気の理由の一つとなっているようです。

ドライブ姿(ボートの時間より)
ドライブ姿(※ボートの時間より)

そして松井繁選手は2018年9月放送の「ボートの時間」にて趣味がドライブであることも語っており、実際に愛車である「アルファロメオ・4C」を運転する姿も番組内にて披露しています。休日にはストレス発散として頻繁にドライブを楽しんでいるようです。

まとめ 競艇(ボートレース)界のレジェンド・松井繁選手は人間としてもレジェンド!!

競艇選手(ボートレーサー)としての努力を決して惜しまず、数々の偉業を成し遂げてきた松井繁選手。

プライベートに目を向けても常に心から人生を楽しんでいる松井繁選手のその姿に、競艇選手(ボートレーサー)としてだけではなく人間としても非常に魅力的な印象を受けました。

現在松井繁選手は50歳という年齢を迎えました。競艇選手(ボートレーサー)の平均引退年齢も50歳です。

松井繁選手はこの先現役選手としてどれだけこの記録を更新していくことができるでしょうか。

筆者個人としては、松井繁選手にはこれからも競艇(ボートレース)界のレジェンドとしてかっこいい姿を見せ続けて欲しいです。

そして後輩選手達の目標であり希望の星としての確固たる地位を維持しつつ、その伝説を今までと変わらぬ勢いで更新していくことに期待します。

よんぺる
よんぺる
生きる道を模索中の20代後半男。両親が競馬にハマっていることをきっかけにギャンブルに興味を持つ。競艇歴は2年。仕事をせずにお金を稼ぐことへの探求心は人一倍。好きな言葉は「まったり」「安堵」。

合わせて読みたい記事

  • 競艇(ボートレース)の「吉川元浩(よしかわ・もとひろ)」選手!不屈の精神を解説!!
    競艇(ボートレース)の「吉川元浩(よしかわ・もとひろ)」選手!不屈の精神を解説!!
    競艇選手といえどもやはり人間。それぞれが十人十色であり、その人柄も様々で…

    2020年4月6日

  • 期待の競艇選手(ボートレーサー)、「石野貴之(いしの・たかゆき)」選手の成績や趣味は!?
    期待の競艇選手(ボートレーサー)、「石野貴之(いしの・たかゆき)」選手の成績や趣味は!?
    期待をされるということは嬉しいことでもあり、プレッシャーでもあります。 …

    2020年4月8日

  • 師匠をも超えた!「毒島誠(ぶすじま・まこと)」選手の競艇選手(ボートレーサー)としての実力とは!?
    師匠をも超えた!「毒島誠(ぶすじま・まこと)」選手の競艇選手(ボートレーサー)としての実力とは!?
    今回は競艇(ボートレース)の毒島誠(ぶすじま・まこと)選手の紹介です。今…

    2020年4月8日

  • 競艇(ボートレース)界最強の快進撃を見せる「瓜生正義(うりゅう・まさよし)」選手
    競艇(ボートレース)界最強の快進撃を見せる「瓜生正義(うりゅう・まさよし)」選手
    瓜生正義(うりゅう・まさよし)という競艇選手(ボートレーサー)をご存じで…

    2020年4月14日

  • 競艇の2017年賞金王レーサー・「桐生順平(きりゅう・じゅんぺい)」選手を解説!
    競艇の2017年賞金王レーサー・「桐生順平(きりゅう・じゅんぺい)」選手を解説!
    「ハイスピードターン」という神技で有名な競艇選手(ボートレーサー)、桐生…

    2020年4月16日

  • 艇界のプリンス「今村豊(いまむら・ゆたか)」選手ってどんな人?
    艇界のプリンス「今村豊(いまむら・ゆたか)」選手ってどんな人?
    今回紹介するのは「艇界のプリンス」や「今やん」「ミスター競艇」と呼ばれる…

    2020年5月7日

  • 漫画「モンキーターン」の主人公!「濱野谷憲吾(はまのや・けんご)」選手を紹介
    漫画「モンキーターン」の主人公!「濱野谷憲吾(はまのや・けんご)」選手を紹介
    濱野谷憲吾(はまのや・けんご)選手をご存知でしょうか。 持ち味は豪快な…

    2020年5月8日

  • 艇界の貴公子「山崎智也(やまざき・ともや)」選手ってどんな選手?
    艇界の貴公子「山崎智也(やまざき・ともや)」選手ってどんな選手?
    今回紹介するのは「艇界の貴公子」と呼ばれている「山崎智也(やまざき・とも…

    2020年5月18日

  • 2019年は2度の完全優勝を達成!ストイックな体重制限で躍進中の「白井英治(しらい・えいじ)」選手の実力とは?
    2019年は2度の完全優勝を達成!ストイックな体重制限で躍進中の「白井英治(しらい・えいじ)」選手の実力とは?
    巧みなハンドル捌きによる鋭角的なターンを得意とすることから「関門のホワイ…

    2020年5月22日