お友だち向けにお得な情報配信中!!

【2024年】戸田SGボートレースクラシック(鳳凰賞競走)解説|獲得賞金ランキング、注目選手、戸田攻略など

【2024年】戸田SGボートレースクラシック(鳳凰賞競走)解説|獲得賞金ランキング、注目選手、戸田攻略など

2024年3月15日〜20日の日程にボートレース戸田(戸田競艇場)にて第59回SGボートレースクラシックが開催決定!

  • 出場選手は?獲得賞金ランキングはどうなっている?
  • モーターや戸田の攻略方法を知りたい
  • 出場資格や歴代のデータなど基本情報を知りたい

本記事では上記の疑問を解決するとともに、SGボートレースクラシックについて徹底的に解説します。

SGボートレースクラシックの開催日と同時に随時情報を更新していくためブックマーク必須ですよ!

注目出場選手は誰?【クラシック2024】

ボートレースクラシック2024の出場選手は誰?

まずは出場選手からチェックしていきましょう。

出場条件については最後の章に記載しています。

【土屋智則】2023年の王者が2連覇なるか!

着実に実力をつけている土屋智則

まずは昨年優勝者の土屋智則です。

土屋選手は2013年からSG初出場を果たすも、なかなかコンスタントには出場できないなか、2022年から一気に出場回数を増やし始めました!

父親がオートレーサーで姉がボートレーサーという公営競技のエリート一家ですね。

昨年優勝者・土屋智則
昨年優勝者・土屋智則

昨年のクラシック優勝が初のSG優勝とはなっており、SG常連選手と比較するとやや劣る部分はあります。

しかし、モーターによっては化ける可能性も大いに秘めていますね!

【末永和也】競走の最若手が戸田競艇場を駆け抜ける!

養成所時代から成績優秀な末永和也

2人目は末永和也です。

末永和也養成所時代から成績優秀で、デビューからわずか8走目で初勝利を挙げるとんでもルーキー!

デビュー3年後の2022年にはA2級に昇格し、その翌年にはA1級で活躍しているレーサーです。

競走最若手の末永和也
競走最若手の末永和也

そんな末永は昨年のボートレースクラシックがSG初出場!

今競走が3度目の出場ですが、大ベテランたちが勢揃いするなかで、どれだけ爪痕が残せるかが楽しみですね。

準優出なんてしちゃったら大盛り上がりでしょう!

【濱野谷憲吾】東京から出陣!地元を沸かすレースに期待!

ボートレースクラシックに出場する濱野谷憲吾

3人目は濱野谷憲吾です。

東京支部からは濱野谷・長田・宮之原の3人が出場しますが、濱野谷はこのなかではぶっちぎりの優勝候補でしょう!

東京支部の優勝候補・濱野谷憲吾
東京支部の優勝候補・濱野谷憲吾

全盛期は少し過ぎたように感じる方も多いかもしれませんが、まだまだベテランとしての腕は健在。

戸田は水面が荒れにくいものの、水面の横幅が狭く、ターンには相応の技術が求められます。

地元選手として、ここのターンで周りに差をつけて活躍したいところですね!

【上條暢嵩】賞金ランキング現在1位!今競走で差をつけられるか!

ボートレースクラシックに出場する上條暢嵩

4人目は上條暢嵩(かみじょうのぶたか)です。

上條は2012年にデビューしてから、3年後・4年後にA2級、A1級に上り詰めた優秀レーサー。

2019年からSGに出場し始めて、2022年のクラシックでは2位という結果になりました!

賞金ランキング1位の上條暢嵩
賞金ランキング1位の上條暢嵩

いまだSG優勝はありませんが、優勝手前まではきており、優勝する実力はすでにあるでしょう!

ちなみに獲得賞金ランキング現在(1月30日時点)で1位、そこから約300万円差で峰竜太が2位に位置しています。

最重要モーターをチェックせよ【クラシック2024】

ボートレースクラシック2024のモーター

更新までしばらくお待ちください。

開催地の戸田競艇場を攻略せよ【クラシック2024】

ボートレースクラシック2024の開催地・戸田競艇場

2024年ボートレースクラシックの開催地は戸田競艇場!

戸田を制するものは2024年ボートレースクラシックの予想を制しますから、ここはしっかりとチェックしてくださいね。

じゃあ早速見てみよう〜!

戸田競艇場の建物
戸田競艇場の建物

戸田競艇場は1コース1着率が全国平均よりも低く、センター勝率が高いボートレース場です。

特徴は以下のとおり。

  • 1日本一インが弱くセンターのまくりが決まりやすい
  • 2レースに勝つにはスタートが重要
  • 3風は穏やかで無風状態になる場合もある

戸田は風がなく水面は荒れにくい競艇場です。

さらに、1マークがスタンド側に振られていることでインコースが全国トップレベルに弱く、センター勝率が高い特徴があります。

そんな今回の戸田SGでの必勝法はこちら!

  • 1まくりに注目して予想を行う
  • 2だが、いつもの戸田予想よりもインコースは強めと考えて良い

まるで矛盾しているようなことを言っていますが、まずは戸田予想のセオリーはまくりに注目しておくことです。

しかし、春の戸田は季節のなかでは比較的インコースが強くもなります。

さらに、SGでは選手間の実力が小さいためインコースがさらに強くなると考えて良いでしょう。

そうなると、まくり一辺倒で考えすぎるのも良くありませんね!

もっと詳しいお得情報はこちらで確認できるぞい!

ボートレース戸田完全攻略マニュアル

「それでも当たらない…」という方にはさらなる必勝法を…!

稼ぎたいなら競艇予想サイトを使う

ここまで戸田の攻略法について説明しました!

戸田の特徴や必勝法を理解・実践することで的中率は間違いなく上がりますが、正直にいうと「初心者が競艇で稼ぐのはかなり難しい」です。

「予想を当てて楽しむ」「小銭を稼ぐ」程度であれば先ほどまでの説明で十分ですが、稼ぐためにはやはりプロの知識や経験が必要とされます。

まあ、ギャンブルをやる人は大体がトータルマイナスじゃからな…

ただ、「本気で競艇で稼ぎたい」「人生を競艇にかけている!」

そんな方におすすめしたいのが競艇予想サイトです。

競艇予想サイトは、簡単にいえば競艇のプロが無料・有料で予想をしてくれるサービス!

多くのサイトが無料登録でき、無料予想も提供しています。

私はプロの無料予想を参考にしながら、自分なりに予想を組み立ててるよ♪

ただしデメリットとして、予想サイトには悪質な予想サイトがあるため、気をつけてください!

もし興味のある方は、我々が過去190を超える競艇予想サイトを検証した結果、数年間を経て厳選したこちらの「おすすめ競艇予想サイト」からチェックすることをおすすめします。

舟研おすすめの競艇予想サイト
  • 戸田は1コース1着率が非常に高い
  • 必勝法をチェックして戸田を攻略しよう!
  • どうしても勝てない場合は予想サイトを使うのもあり!

【2024年】獲得賞金ランキング

2024年の獲得賞金ランキング

2024年現在の獲得賞金ランキングを確認しておきましょう。

データは2024年1月1日〜2024年1月30日です。

順位登録番号選手名
1上條 暢嵩17,867,000 円
2峰 竜太15,038,000 円
3関 浩哉14,743,000 円
4湯川 浩司10,015,000 円
5茅原 悠紀9,949,000 円
6菊地 孝平9,747,000 円
7寺田 祥9,460,000 円
8松井 繁9,258,000 円
9秦 英悟8,259,000 円
10濱野谷 憲吾8,095,000 円
11位〜60位も見る
順位登録番号選手名
11上野 真之介8,044,000 円
12馬場 貴也7,725,000 円
13平本 真之6,723,000 円
14石野 貴之6,681,000 円
15中辻 崇人6,680,000 円
16岡崎 恭裕6,677,000 円
17福来 剛6,396,000 円
18坪井 康晴6,369,000 円
19柳沢 一6,145,000 円
20西山 貴浩6,085,000 円
21篠崎 元志5,849,000 円
22河合 佑樹5,846,000 円
23桐生 順平5,777,000 円
24新開 航5,732,000 円
25井口 佳典5,701,000 円
26山口 剛5,673,000 円
27佐藤 翼5,562,000 円
28山本 寛久5,502,000 円
29磯部 誠5,453,000 円
30中澤 和志5,392,000 円
31馬場 剛5,344,000 円
32村上 遼5,298,000 円
33野中 一平5,283,000 円
34桑原 悠5,270,000 円
35渡邉 和将5,179,000 円
36大池 佑来5,165,000 円
37原田 篤志5,152,000 円
38毒島 誠5,067,000 円
39枝尾 賢5,065,000 円
40佐々木 完太5,042,000 円
41久田 敏之5,040,000 円
42松村 敏4,983,000 円
43三嶌 誠司4,979,982 円
44深川 真二4,965,000 円
45高倉 和士4,962,000 円
46中島 秀治4,958,000 円
47土屋 智則4,913,000 円
48魚谷 智之4,884,000 円
49池永 太4,861,000 円
50瓜生 正義4,860,000 円
51柳生 泰二4,854,000 円
52上平 真二4,815,000 円
53前田 翔4,735,000 円
54石橋 道友4,708,000 円
55中村 晃朋4,699,982 円
56古賀 繁輝4,647,000 円
57塩田 北斗4,640,000 円
58船岡 洋一郎4,621,000 円
59片岡 雅裕4,611,000 円
60浜田 亜理沙4,601,000 円

ボートレースクラシックの基本情報

ボートレースクラシックの基本情報

ここではボートレースクラシックの基本情報を紹介します。

  • 【名称】ボートレースクラシック(鳳凰賞、総理大臣杯)
  • 【開催期間】3月15日〜20日
  • 【優勝賞金】4,000万円
  • 【開催場】ボートレース戸田

【出場条件】出場できる選手の条件は?

ボートレースクラシックの出場条件は以下の通りです。

  • 前年度優勝者
  • グランプリ優出6名
  • 前年1月1日~12月31日のSG・G1・G2優勝者
  • 同年の地区選手権優勝者
  • G3以下の競走における優勝戦回数上位者
    引用:BOATRACE公式サイト

SGだけでなく、G1〜G3優勝者も出場できるチャンスがあるため、運良く好成績を残せた選手も出場が可能です。

比較的門戸が広く、SGのなかでは出場選手の実力差が幅広い競走になるでしょう!

【歴代優勝者】前年度は土屋智則が優勝!

過去10年間のSGボートレースクラシック歴代優勝者を紹介します。

開催年開催場選手名所属支部コース決まり手
2014年尼崎松井繁大阪1逃げ
2015年尼崎桐生順平埼玉1逃げ
2016年平和島坪井康晴静岡1逃げ
2017年児島桐生順平静岡1逃げ
2018年浜名湖井口佳典三重2まくり
2019年戸田吉川元浩兵庫1逃げ
2020年平和島吉川元浩兵庫1逃げ
2021年福岡石野貴之大阪1逃げ
2022年大村遠藤エミ滋賀1逃げ
2023年平和島土屋智則群馬1逃げ

減音モーターが導入される2010年あたりまでは、3,4コースからのまくりなど波乱を見せることも多かったですが、ここ10年は基本1コースからのイン逃げで決着がついています。

戸田では同じようにイン逃げ以外が決まる可能性もありますが、やはりインの方が強いのは間違いないでしょう。

もしかすると2012年の持ちペラ制度が廃止されたことも関係しているかもしれません。

優勝戦の基本はイン逃げで考えて良さそうじゃな!

【歴代売上】2021年から急激に売上が増加!

過去10年間のSGボートレースクラシック歴代売上を紹介します。

開催年開催場売上前年比
2014年尼崎94億5455万5900円-10.0%
2015年尼崎86億735万200円-9.0%
2016年平和島89億9517万3000円+4.5%
2017年児島85億7290万4000円-4.7%
2018年浜名湖93億7990万7200円+9.4%
2019年戸田104億5098万7700円+11.4%
2020年平和島68億4462万0700円-34.5%
2021年福岡131億2750万1800円+91.8%
2022年大村174億3362万300円+32.8%
2023年平和島131億675万2200円-24.2%

ボートレースクラシックの売上は、2019年までしばらく80億円〜100億円前後で推移していました。

しかし、2020年のコロナでの急激な落ち込みの翌年からは、それを盛り返すほどに売り上げが増加しています。

競艇界全体で売り上げが上がっているのはもちろんですが、SGの売上もここまで急激に上昇するとは驚きですね。

競艇の賞金が年々増えているのもこれが一つの理由と言えるでしょう。

  • 減音モーターが導入されてからは1コース1着率が高まっている
  • ボートレースクラシックの売上は2021年から急激に増加!

まとめ:クラシック2024はボートレース戸田で開催!王座に座るのは誰だ!?

2024年度ボートレースクラシックまとめ
  • 今年一発目のSGが3月15日から戸田競艇場にて開催!
  • 注目選手は土屋智則・末永和也・濱野谷健吾・上條暢嵩
  • 戸田競艇場を攻略することで予想の的中率が上がる!

今回は2024年ボートレースクラシックについてまとめました。

今年一発目のボートレースクラシックではどのようなレースが繰り広げられるかが楽しみですね!

獲得賞金ランキング上位に絡みたい選手にとっては、スタートダッシュを決めるための重要な競走になるでしょう。

現地で観戦したい方は気をつけて楽しんでくださいね!

こちらの記事は節間も更新していくのでお楽しみに。

LINEで簡単。スマホからいつでも、どこでも、競艇予想
めがね
めがね
データだけを信じる競艇LOVER。自分の経験則でものを考えると考え方がブレてしまうため、これまでの競艇の歴史で証明されたデータを絶対視している。好きなことは出走表を眺め続けることと、競艇場の現地調査。
  • 当記事はあくまでも執筆者個人の経験に基づく検証で、当サイトはその正確性・再現性を保証は致しません。競艇予想サイトをご利用の際はご自身の判断でお願いいたします。