お友だち向けにお得な情報配信中!!

競艇の体重の重い・軽いはレース結果に影響する!?有利な体重は何キロなのか?

競艇の体重の重い・軽いはレース結果に影響する!?有利な体重は何キロなのか?

競艇には体重の重い選手や軽い選手がいます。

さらに、男子選手と女子選手でもかなり体重が変わってきますよね!

  • 体重が重い方が強いの?軽い方が強いの?
  • 競艇場によって体重の影響が異なる?
  • なぜ体重の軽い女子は男子より活躍しにくいの?

このような疑問を解決していくため、興味のある方はぜひ最後までご覧ください!

競艇の体重ルールとは?何キロ

競艇の体重ルールとは

はじめに、競艇の選手には体重のルールがあります。

  • 男子選手:最低52.0kg
  • 女子選手:最低47.0kg
  • 男女差:5.0kg

競艇では体重が軽い方がスピードが出やすいため、選手はみんな体重を軽くしようとします。

1kg体重が増えるごとに、展示タイムが0.003秒遅くなるという噂もありますね。

しかし、過度に体重を落としてしまうと健康衛生上よくないため、体重制限を設けているというわけですね!

最低体重よりも体重が軽い選手は、重りとしてオレンジ色のベストを着たり、そのポケットに重りを入れたりします。

なるほど〜この最低限の体重ルールは厳しいんだね〜!

ちなみに、最低限の制限はあるものの、重い分には何キロでも構わないぞい!

【豆知識】2020年11月1日から男子選手の最低体重が引き上げに!

2020年3月26日にボートレース公式は、以下の最低体重基準値に関する声明をボートレース公式サイトにて公開しました。

一般財団法人日本モーターボート競走会は、令和2年11月1日以降を初日とする競走より、全競走を対象に男子選手の最低体重基準値を現行の51.0kgから52.0kgに引き上げます。

現在の選手の平均体重は、男子が約54.0kgとなっており、男子選手の平均体重と最低体重との差が大きく、また、厚生労働省の統計データにおける日本人男性の平均体重との差も大きい状況にあったため、男子選手の健康維持並びに身体能力の発揮による事故防止を目的に、最低体重基準値を引き上げることにしました。

なお、女子選手の最低体重基準値は現行の47.0kgから変更はありません。

より軽い体重でいることでレースで優位に立つことができるので、体格が良いや大柄な選手はしばしば過酷な減量に挑むことが多々あります。

トップの選手ともなると、1年間のほとんどがレース日とレース場への移動日となるため、常に50kg台に体重をキープする必要があり、徹底した体重および体調管理を行っています。

中には、節に入ると体重を少しでも軽くしようと、絶食さえする男子選手もいるほどです。

競艇ではレース数が多いから常にキープしなければならないのは大変じゃのう

そのようななかで、51.0kgから52.0kgに引き上げとなると、体重管理や体調管理がしやすくなる反面、最低体重基準値が変わらない女子選手は、引き上げ後のレースにおいて有利に立つことができるようになりますね!

ちなみに、今回の体重変更は、2015年11月1日の5年振りの変更となっており、2015年の体重変更では、男子選手の最低体重が50kgから51kgに引き上げとなっていました。(女子の最低体重は変わらず47kgのまま)

  • 男子選手:最低52.0kg
  • 女子選手:最低47.0kg
  • 2020年11月から男子体重の最低基準値が1kg引き上げられた

体重が軽いメリット・デメリット

体重が軽いメリット・デメリット

競艇選手の体重が軽いメリットは、ズバリスピードが出やすいことです!

体重が軽いということは、ボートが沈みにくく、ボートと水面の接触面積が減るわけですね。

それによって水面との摩擦が減ってスピードが出やすくなるということです。

なんだかチルト角度の原理と似てるね!

チルトも角度をつけると水面との接地面が小さくなりスピードが出やすくなるからのう。

体重が軽いデメリットは、ターンの際には外に流れやすくなることです!

ターンチルトの角度を上げるのと同じように、水面との接地面が少なければ少ないほどボートは不安定になります。

そのため、流されずに想像通りのターンをするには高い技術が必要です。

  • 【体重が軽いメリット・デメリット】
  • メリット:スピードが出やすい
  • デメリット:ターンが流れやすい

体重が重いメリット・デメリット

体重が重いメリット・デメリット

体重が重いメリットは、ターンの際に流れにくくなることです!

水面との接地面が増えることで、水面との摩擦が大きくなり、ボートは安定します。

荒れた競艇場でも小回りの効くターンができるのは大きな強みですね!

体重の軽い重いのメリット・デメリットは逆になってるって感じだね〜♪

体重が重いデメリットは、スピードが出にくいことです!

ここまで読んだ方なら分かると思いますが、摩擦が大きくなればなるほどスピードは出にくいですね。

直線距離でのスピード勝負では負けやすいため、アウトコースからまくりに行くのは苦手といえます。

  • 【体重が重いメリット・デメリット】
  • メリット:ターンが流れにくい
  • デメリット:スピードが出にくい
LINE友達募集中

なぜ体重の軽い女子選手よりも体重が重い男子選手の方が強いのか?

なぜ体重が重い男子選手の方が活躍しているのか

競艇における年間獲得賞金額の上位に名を連ねるのは、軒並み男子レーサーです。

では、なぜ体重が軽い方がスピードが出て有利と言われているのにも関わらず、体重の重い男子選手の方が活躍しているのでしょうか?

​​

いくつか男子選手の方が活躍している可能性を考えてみましょう。

  • 空間把握能力に優れている
  • 上背があることでターンの際に内側に重心をかけやすい
  • 体幹が強いことでターンの際に内側に重心をかけやすい

どれか一つが理由というよりは、このような身体的特徴や空間把握能力の小さな差が重なり、大きなテクニックの差につながっている可能性はありそうですね。

しかし、競艇ではそこまで筋力や身長が大きく関わるスポーツではないため、最近は女子レーサーでも成績をメキメキ伸ばしている選手もいます。

2022年に遠藤エミ選手がクラシックで優勝したのはすごかったよね〜!

  • 男子選手の方が活躍している理由は不明瞭
  • ただし、空間把握能力や身長・体幹などが理由と考えられる

競艇場ごとにも体重の有利・不利がある

競艇場ごとの体重による有利不利

じつは、競艇場によって体重の有利不利が分かれることは知っていましたか?

海水の競艇場では体重が重い方が有利です。

海水の方が浮力が大きいため、体重が重くても水面摩擦が少なくなり、バランスが取れるようになります。

体重が軽い選手はさらに水面摩擦が少なくなりすぎて、いつもよりターンが過度に流れてしまうため不利となってしまうわけですね。

加えて、海水の競艇場は潮の満ち引きがありますから、水面が荒れる可能性も高まります。

なるほどなるほど〜♪

一方で、淡水の競艇場では体重が軽い方が有利とされています。

淡水は浮力が小さいですが、体重の軽い選手はそもそも大きな浮力を必要としないため、あまり影響が出ないわけですね。

体重が重い選手は、浮力が小さいことでボートが沈み込み、いつも以上に水面摩擦が大きくなるため、さらにスピードが出にくくなるでしょう。

淡水と海水、どっちがどっちに有利なのか、いつもごっちゃになっちゃうんだよね〜

死海って体が浮く海があるじゃろ?あれは塩分濃度が高すぎるがためにそうなるんじゃ。つまり淡水よりも塩分濃度が高い海水の方が浮力が大きいのじゃぞ!

ちなみに汽水(海水と淡水が混じった水)の競艇場はあまり体重の影響はないと考えて問題ありません!

体重が軽い方が有利な淡水の競艇場

住之江競艇場の入口

体重が軽い選手の方が有利となる淡水の競艇場は以下の通りです。

体重が重い方が有利な海水の競艇場

平和島競艇場の入口

体重が重い選手の方が有利となる海水の競艇場は以下の通りです。

体重が関係しない汽水の競艇場

江戸川競艇場の入口

最後に、体重があまり関係しない汽水の競艇場は以下の通りです。

体重の有利不利はあれどそこまで気にしすぎなくてもOK!じゃあ予想を当てるには?

競艇で稼ぐなら?

ここまで競艇選手の体重について深掘りしてきましたが、じつは競艇の体重はそこまで気にしすぎるのも良くありません!

え〜!?ここまで説明してきて〜?

理由は、出走表の勝率を見た方が良いためです。

勝率は、体重の重さも考慮したうえでの数値が出ているため、そこに注視さえすれば、重さはそこまで考えなくても大丈夫ということですね。

「勝率は負けているけど、体重が有利だからこっちの選手に賭けよう!」というのはあまりよくないパターンですね。

じゃあ、結局どうすれば良いのかわからない人も出てきそうじゃな(笑)

そこで!競艇ファンの皆様のなかには、以下のようなお悩みをお持ちの方はいませんか?

  • 競艇でとにかく予想を当てたい!
  • 競艇予想で稼ぎたいんだけど、全然回収率が上がらない
  • 「競艇予想サイト」ってなんなの?

そんな方におすすめしたいのが競艇予想サイトです。

競艇予想サイトは、簡単にいえば競艇のプロが無料・有料で予想をしてくれるサービス!

多くのサイトが無料登録でき、無料予想も提供しています。

私はプロの無料予想を参考にしながら、自分なりに予想を組み立ててるよ♪

ただしデメリットとして、予想サイトには悪質な予想サイトがあるため、気をつけてください!

もし興味のある方はこちらのおすすめをチェックしてみてくださいね!

舟研おすすめの競艇予想サイト

まとめ:体重の有利不利はあれどそこまで気にしすぎなくてもOK!

体重の有利不利はあまり気にしなくてOK!

今回は競艇の体重について、有利・不利をまとめました。

結論は以下のとおりです。

  • 体重が軽い選手はスピードが出やすい反面、ターンが流れやすい
  • 体重が重い選手はターンが流れにくい反面、スピードが出にくい
  • 競艇場の水面(海水・淡水・汽水)によって影響度が変わる

そして体重によっての有利不利は、実際に予想ではそこまで加味しなくても大丈夫というお話もしました。

そのため、迷ったときに参考程度にしていただければと思います!

LINEで簡単。スマホからいつでも、どこでも、競艇予想

舟研オススメの優良予想サイトをご紹介

記事を読んでくれてありがとなのです!最後に舟研でオススメしている優良予想サイトを紹介するね♪

めがね
めがね
データだけを信じる競艇LOVER。自分の経験則でものを考えると考え方がブレてしまうため、これまでの競艇の歴史で証明されたデータを絶対視している。好きなことは出走表を眺め続けることと、競艇場の現地調査。
  • 当記事はあくまでも執筆者個人の経験に基づく検証で、当サイトはその正確性・再現性を保証は致しません。競艇予想サイトをご利用の際はご自身の判断でお願いいたします。